新版 古寺巡礼京都〈2〉浄瑠璃寺 (新版)

個数:

新版 古寺巡礼京都〈2〉浄瑠璃寺 (新版)

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784473033529
  • NDC分類 702.17

目次

巻頭エッセイ 美と切実―浄瑠璃寺参拝
口絵カラー
現代へのメッセージ 中道、バランスの大切さを今あらためて
浄瑠璃寺の歴史
当尾の石仏―南都復興の余響
浄瑠璃寺文学散歩
浄瑠璃寺庭園と浄土―浄土はここ、現世にある
吉祥天開扉―厨子に込められた天下太平への願い
浄瑠璃寺の花々―昔も今もこれからも
浄瑠璃寺の文化財

著者紹介

佐伯快勝[サエキカイショウ]
1932年、奈良県生まれ。1955年奈良教育大学卒業後、中学校教師を経て、1968年父・快龍師の後を継ぎ浄瑠璃寺住職となる

立松和平[タテマツワヘイ]
1947年、栃木県生まれ。作家。1980年『遠雷』で野間文芸新人賞、1997年『毒‐風聞・田中正造』で毎日出版文化賞を受賞。行動派作家として知られ、近年は自然環境保護問題にも積極的に取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)