教科力シリーズ<br> 小学校生活 (改訂第2版)

個数:

教科力シリーズ
小学校生活 (改訂第2版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月01日 22時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 188p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784472406096
  • NDC分類 375.312
  • Cコード C3337

出版社内容情報

小学校の教科実践力の基礎を育む、自学自習テキストシリーズ。教員の力量形成において重要な、各教科の内容構成の理解を目的とする。2017(平成29)年改訂の学習指導要領に対応。体験や活動を軸に気付きを生み出す教科という生活科の特徴を捉えるため、具体的な場面を想定しながら、各単元の計画目標、実施方法、評価などを解説。

目次

生活科の内容構成と教材の特色
生活科誕生の経緯とこれまでの30年間
四季を軸に展開する生活科の内容
栽培活動で扱う教材内容
動物飼育で育む命の学習
おもちゃづくりで育む科学的な見方
校内樹木や学校ビオトープで登場する自然物
地域の探検活動で扱う教材
通学路の愛着形成と安全意識
公共物や公共施設への気付きを育む内容
スタートカリキュラムの必要性と指導内容
交流を通した人間関係づくりの指導内容
豊かな言語活動でコミュニケーション力を育てる学習環境の整備と指導内容
自己成長に気づかせる内容
家族単元で扱う教材
3年以上の理科・社会科と生活科の内容比較
生活科創設の内容や最新の教育界の動向

著者等紹介

寺本潔[テラモトキヨシ]
玉川大学教育学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。