偉大なるバレエ教師―20世紀を代表する10人

個数:

偉大なるバレエ教師―20世紀を代表する10人

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2018年10月19日 17時47分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 405p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784469264371
  • NDC分類 769
  • Cコード C3073

内容説明

森下洋子が学んだマリカ・ベゾブラゾワ、ミハイル・バリシニコフを指導したデビッド・ハワード、シルヴィ・ギエムを育てたクリスチアーヌ・ヴォサール、ウラジミール・マラーホフを鍛えたアレクサンダー・ウルスリアクら、スターダンサーを育てた20世紀を代表するバレエ教師の教授法とその極意が明らかになる。バレエ史上、幻のバレエ教師エゴロワ、セミョーノバの指導法も初公開。バレエ教師を介して、今世紀を代表するスターバレリーナたちの若き日の汗と涙のストーリーが垣間見える。

目次

第1章 マリカ・ベゾブラゾワ
第2章 ウィリアム・クリスチャンセン
第3章 ジャニナ・クノーヴァス
第4章 ガブリエラ・ターブ‐ダーバッシュ
第5章 デビッド・ハワード
第6章 ラリー・ロング
第7章 ラリサ・スクリャンスカヤ
第8章 アレクサンダー・ウルスリアク
第9章 クリスチアーヌ・ヴォサール
第10章 アン・ウォリアムズ
バレエ教師のクラスのレッスン
バレエ用語解説

著者等紹介

ワード・ワーレン,グレッチェン[Ward Ward,Gretchen]
英国ロイヤルバレエスクール卒業後、11年にわたりペンシルベニアバレエ団ソリスト、その後、アメリカン・バレエ・シアターのバレエ・ミストレスを5年間務める。現在は南フロリダ大学芸術学部ダンス学科教授「クラシック・バレエ・テクニック」(Classical Ballet Technique、フロリダ大学出版会、1989年刊)などの著書がある
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。