身体活動とメンタルヘルス

個数:

身体活動とメンタルヘルス

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月18日 19時45分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 362p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784469264128
  • NDC分類 493.79
  • Cコード C3075

内容説明

本書は、身体活動がメンタルヘルスに与える影響を含む原理について、効果的な方法を概念化し、体系化している。さらに、本書が一次予防および二次予防に貢献するために身体活動を使用することに興味を示す健康関連専門家のために、「机上の常備薬」として使われることを想定している。また、数多くの問題が未解決のままなので、科学者や研究助成機関にとって研究アイディアの発想の手引きとして役立つはずである。

目次

第1部 一般的原則(方法論の考察;座位中心ライフスタイルの予防;運動処方;身体活動へのアドヒレンス;薬物治療と身体活動)
第2部 身体活動に対する心理的反応(運動の抗うつ効果;身体活動の抗不安効果;身体活動とセルフエスティーム;オーバートレーニングとステイルネス)
第3部 仮説的メカニズム(エンドルフィン仮説;セロトニン仮説;ノルエピネフリン仮説;体温仮説;研究領域の現状と将来の研究)