クリピュア新書<br> がんに効く漢方生薬と健康食品小事典―がん克服を目指して免疫力を高め、QOLを向上!

個数:
  • ポイントキャンペーン

クリピュア新書
がんに効く漢方生薬と健康食品小事典―がん克服を目指して免疫力を高め、QOLを向上!

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 99p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784434156489
  • NDC分類 494.5

内容説明

漢方薬に使われるがんに効く主な生薬から注目の健康食品・サプリメントを厳選ガイド。

目次

漢方編(漢方の基本が分かる小事典;生薬・漢方薬が分かる小事典)
健康食品編(健康食品の基本が分かる小事典;注目の健康食品が分かる小事典)

著者紹介

水上治[ミズカミオサム]
1948年北海道函館市に生まれる。弘前大学医学部卒業。東京医科歯科大学医学部にて疫学の研究で医学博士。米国ロマリンダ大学大学院で米国公衆衛生学博士。東京衛生病院健康増進部長を経て、2007年健康増進クリニックを開設、同クリニック院長。東京女子医科大学非常勤講師

孫苓献[ソンレイケン]
北京振国腫瘍病院副院長。北京振国腫瘍病院にて、抗がん漢方薬の「天仙液」を研究開発した王振国院長のもとで、がんと漢方薬と天仙液について研究。広州中医薬大学中医学博士、アメリカ自然医学会(ANMA)自然医学医師、台北萬華医院統合医療センター顧問医師、香港国際抗癌研究センター執行長、世界漢方医学連合会(WFCMS)肝臓病専業委員会理事、世界中医学連合会(WFCMS)中医心理学専業委員会理事、中華民国中医癌病医学会会員などとして、世界的に活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)