竹田教授の哲学講義21講―21世紀を読み解く

個数:

竹田教授の哲学講義21講―21世紀を読み解く

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年02月24日 11時21分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 358p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434154324
  • NDC分類 130.28

内容説明

竹田教授が早稲田の学生と徹底討論。反哲学の時代に、新しい息吹が躍る。

目次

イデア―プラトン
中庸―アリストテレス
我考えるゆえに、我あり―デカルト
万人の万人に対する戦争―ホッブズ
世界は永遠、無限にして同一なる神である―スピノザ
一切は習慣的なルールの束である―ヒューム
社会契約と一般意志―ルソー
アンチノミー―カント・上
定言命法―カント・下
自由の相互承認―ヘーゲル・上
事そのものと良心―ヘーゲル・下
ルサンチマン―ニーチェ・上
永遠回帰―ニーチェ・下
唯物史観―マルクス
確信成立の条件―フッサール・上
本質学―フッサール・下
無意識―フロイト
言語ゲーム―ヴィトゲンシュタイン
ラングとパロール―ソシュール
気遣い相関―ハイデガー・上
本来性―ハイデガー・下

著者紹介

竹田青嗣[タケダセイジ]
1947年大阪生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。現、早稲田大学国際教養学部教授。文芸評論、思想評論とともに、実存論的な人間論を中心として哲学活動を続ける。哲学的思考の原理論としての欲望論哲学を構想(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件