自分が住みたい家を造る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 155p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434154195
  • NDC分類 527
  • Cコード C0052

目次

第1章 自分が住みたい家を造る(会社の考え;営業マンの考え ほか)
第2章 通気断熱WB工法との出会い(「高気密」でなく「通気断熱」だ!「高気密高断熱住宅」神話に翻弄された業界;「24時間換気の業務化」に突入―国はまた反省へ ほか)
第3章 こだわりの家づくり(会社の体質;人材の大切さ ほか)
第4章 間違えのない家(会社)選び―活動と心得(あやめ祭り;地域社会への貢献と共存共栄 ほか)

著者紹介

篠塚保嘉[シノツカヤスヨシ]
1968年、農家の長男として生まれる。普通高校を卒業後、二十歳から建築の道に…。建築資材の販売会社、建築・不動産関係の資格を取得する会社、リフォーム会社、新築会社を経て三十四歳で独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)