• ポイントキャンペーン

エンライトメント―伝統を超えて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 188p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434152900
  • NDC分類 147

内容説明

彼方からの啓示による伝統的な悟りを超えた新しい目覚めのヴィジョンとは何か?精神世界を震撼させたアジズ&フーマン衝撃のデビュー作。

目次

1 内面の領域(プレゼンスに向かって;不生に向かって ほか)
2 人間の領域(人間であること;自由意志 ほか)
3 神性の領域(悟りの落とし穴;非自己同一化 ほか)
4 ホールネス(全一性)の領域(内側に安らぐことと、それ―I Amを知ること;サマーディ:「私」の不在か? ほか)

著者紹介

クリストフ,アジズ[クリストフ,アジズ][Kristof,Aziz]
1963年、ポーランド生まれ。5才のとき神秘的な目覚めの体験をする。伝統的な悟りについての概念を超え、新しい世紀の魂たちに向けて理解しやすく語った教えの内容は、多くの探求者たちに飛躍的な進化をもたらしている

エマミ,フーマン[エマミ,フーマン][Emami,Houman]
1964年、イラン生まれ。米国の大学を卒業し、エンジニアとしてボーイング社に勤務。子供の頃から聖なる次元への回帰願望が強く、27才のある日、ごく自然な形で光明を得る。最初はシアトルで魂を覚醒へと導く教師として教え、後にハワイ島へ移住。2005年7月に他界する

荻原智子[オギハラトモコ]
空海密教を学んだ後、2000年より、アジズとフーマンの元で本格的な魂の探求の道を歩む。2008年よりパートナーとともに、瞑想リトリートの開催や個人セッションを行い、彼らを通して受け取ったそのエッセンスをシェアしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)