乳幼児の保育・教育のための子ども家庭保健学

個数:
  • ポイントキャンペーン

乳幼児の保育・教育のための子ども家庭保健学

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 181p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784434105135
  • NDC分類 376.14

内容説明

子どもの健康は生きる力の基本。保育士養成カリキュラム・幼稚園教育要領にそったわかりやすい内容。保健・医療・福祉の統合。子どもの健康づくりのために欠かせない1冊。

目次

第1章 子どもの健全な発達を促進する意義
第2章 子どもの発育・発達
第3章 子どもの食生活と栄養
第4章 子どもの健康づくり―出生から幼児期まで
第5章 子どもの病気と予防
第6章 子どもの事故と安全
第7章 児童福祉施設における保健対策
第8章 母子保健福祉対策と保育

著者紹介

柴原君江[シバハラキミエ]
田園調布学園大学人間福祉学科教授

片岡正[カタオカタダシ]
かたおか小児科クリニック院長。東京大学医学部非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)