• ポイントキャンペーン

松下加兵衛と豊臣秀吉―戦国・松下氏の系譜

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 231p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784434023392
  • NDC分類 288.3
  • Cコード C0023

内容説明

“秀吉”と“松下加兵衛”の真相に迫る。歴史の谷間に隠された真実が日本史の通説に一石を投じる。

目次

戦国松下氏の歴史的位置付け
『武功夜話』の謎と秀吉の信仰心について
放浪する秀吉・民俗学からの接近
松下加兵衛之綱に丹波国三千石が与えられる
松下加兵衛之綱が秀吉に贈った江川酒
遠州久野城主としての松下加兵衛之綱
松下重綱と「小張松下流綱火」
三春藩主・松下長綱の改易と土佐の墓
松下家と柳生家を結ぶ島左近
松下屋敷が発掘される〔ほか〕

著者紹介

冨永公文[トミナガコウブン]
1956(昭和31)年生まれ。浜松北高、立命館大学産業社会学部卒業。昭和56年浜松市立新津中学校社会科教諭。昭和58年同与進中学校教諭。昭和63年退職。同年行政書士試験合格。民間会社勤務を経て、行政書士開業。静岡県行政書士会西遠支部所属。浜松市国際交流協会外国人相談員。東大ゼミ・21講師