清沢満之に学ぶ―現代を真宗に生きる

個数:

清沢満之に学ぶ―現代を真宗に生きる

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 308p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784434022517
  • NDC分類 188.72
  • Cコード C0014

内容説明

遙か二千五百年の昔、ギリシャのデルフォイの神殿に掲げられていた「汝自身を知れ」という呼びかけに応答して、「自己とは何ぞや。是れ人生の根本的問題なり」という問いを立て、その課題を釈尊と親鸞にぶつけて、他力信仰の実践に生き切った清沢満之。―清沢満之の門下生であった暁烏敏師のもとで満之と出遇い、満之の課題を、その生き方を自らの課題として歩んで来た著者の「清沢満之」論究の集大成。

目次

1 新しい人間の誕生
2 念仏者清沢満之―精神主義とは何か
3 精神としてのいのち―清沢満之の生命観
4 清沢満之の念仏―近代日本に発現した念仏
5 未来を開く人・清沢満之―福沢諭吉の啓蒙思想を参照しつつ
6 本願史の中の清沢満之―縁起と本願

著者紹介

児玉暁洋[コダマギョウヨウ]
1931(昭和6)年、岐阜県に生まれる。1948年、石川県、明達寺に入門。1958年、金沢大学卒業。1960年、大谷大学修士修了。1961年から1987年まで、大谷専修学院に勤める。1985年から、真宗大谷派教学研究所所員。1990年から1995年まで、同所長。現在、満天星舎(どうだんしゃ)舎主