World physics selection
フーリエ音響学―音の放射と近距離場音響ホログラフィの基礎

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 421p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784431711742
  • NDC分類 424
  • Cコード C3042

内容説明

本書は、音響学における革新的な技術である「近距離場音響ホログラフィ」(NAH)の開発者みずからによる、フーリエ変換をベースにしたNAHのはじめての解説書である。NAHを理解するために必要なすべての方程式と概念について丁寧に説明しており、NAHの実際的問題への適用に向けての優れたガイドラインとしての役割も果たしている。音響計測などに携わる技術者・実務者および振動、騒音、構造音響、水中音響、信号処理などの専門分野の研究者の参考書としても有益である。また、音響学の基礎的な説明にも重点をおき、学部学生などの初学者のテキストとなるよう配慮もなされている。NAHは、音響学の歴史に残る本質的な技術であると認められ、欧米では標準的な音響計測ツールになりつつある。本書は、NAHを理解するためのまさに必読文献である。

目次

第1章 フーリエ変換と特殊関数
第2章 平面波
第3章 逆問題:平面NAH
第4章 円筒波
第5章 逆問題:円筒NAH
第6章 球面波
第7章 球面NAH
第8章 グリーン関数とヘルムホルツ積分方程式

著者等紹介

吉川茂[ヨシカワシゲル]
1974年名古屋大学理学部物理学科卒業。1978年玉川大学大学院工学研究科電子工学専攻修了、工学博士(1985年、東京工業大学)。1980年防衛庁技術研究本部第5研究所勤務。1988年米国海軍士官学校理学部客員研究教授。1990年米国海軍研究所(NRL)交換研究員。1998年九州芸術工科大学音響設計学科教授。2003年九州大学大学院芸術工学研究院音響部門教授。九州大学大学院芸術工学研究院音響部門教授。専門は楽器音響学、音響計測工学

西條献児[サイジョウケンジ]
1988年防衛大学校応用物理学科卒業。1994年東京工業大学総合理工学研究科物理情報工学専攻修了、工学博士(2000年、東京工業大学)。1988年防衛庁技術研究本部第5研究所勤務。現在、防衛庁技術研究本部第5研究所第1部音響器材研究室主任研究官。専門は水中音響学、音響情報工学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。