耳は1分でよくなる!―薬も手術もいらない奇跡の聴力回復法

個数:

耳は1分でよくなる!―薬も手術もいらない奇跡の聴力回復法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月04日 17時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 171p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784426119553
  • NDC分類 496.6
  • Cコード C0030

内容説明

7つの聴力回復トレーニングを紹介!今日からすぐ始められます。薬も手術もいらない奇跡の聴力回復法。

目次

第1章 耳は気づかないうちに悪くなる
第2章 耳はスーパー精密機械
第3章 耳をよくするには腸をよくしろ
第4章 1分で耳がよくなる今野式7つのトレーニング
第5章 脳は好きな音しか受け入れない
第6章 耳がよくなると人生がよくなる

著者等紹介

今野清志[コンノセイシ]
1953年、宮城県本吉郡で生まれる。中央大学法学部入学。卒業後、予定していた演劇留学がキャンセルとなり、慈恵医大のアイソトープ科に出向して医学を学ぶ。当時日本で初めてのRIの血液検査を紹介しながら各科の医師との交流を深め、薬を使わない治療法の確立を、ライフワークとするようになった。そして、中医学に出会い中国に渡り、中国北京国際針灸倍訓中心結業・中国中医研究院で研修などを行う(現在提携院)。30代から東中野・赤羽・銀座・日本橋などに整体治療院を開業。日本リバース院長。目と耳の美容室院長。目と耳の美容学院学院長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

seacalf

33
リスニングがちょっと弱い気がするので手に取ってみる。中医学の考えから『耳のトラブルは、あなたの体が「生活を変えて欲しい」と訴えているサイン』というのは、わかりやすくていい。エア縄跳びのようにすぐに始められそうな聴力回復トレーニングや、好きな音を毎日、ほんの数分でもいいから耳にすることで、脳の働きが高まり、聞こえづらさが解消するなどは取り組みやすそう。耳に特化しているというよりは一般的な健康法に近い気もするが、だからこそ実践しやすくていいのかもしれない。2018/04/07

ふじ

13
【お勉強】タイトルに惹かれて、半信半疑で手に取る。やっぱりメニエールで有毛細胞や聴覚神経がダメージを受けていると、そんな1分ではどうもならなそう。とはいえ、大事なのは薬や手術ではなく、生活習慣とトレーニングという思想は主治医の先生と同じ。血流を整え、(今はやりの)腸内環境を整え、自律神経のバランスを整える。体に不自然な負荷がない状態がいいとのこと。具体的なトレーニングの記載もあったので、やってみる価値ありです。2016/05/04

ゆー。

12
「耳は1分でよくなる!?(かもしれない・ような気がする・には腸を大切にしよう・エア縄跳びなどいかが。) ・・・耳は耳鼻科で診てもらうとよくなる!(可能性がある。)」2021/03/07

fumikaze

11
耳鳴りが酷いので買ってみた。著者お得意の「1分でよくなる」シリーズ。軽い気持ちで読む本だと思う。深刻に、何としてでも早く耳を治したい、という人には向かないかも。時間をかけてゆっくり全身を健康にしていけば、耳もいつかは良くなるでしょう、レベルの本。2019/06/22

ケニオミ

11
若い時に大音量でウォークマンを聴いていたせいか、聴きたいことしか聴かない性格のせいか、耳の聞こえがよくないことをここ数年自覚しています。会社の健康診断でもそう指摘されているので、間違いでもないでしょう。老化と言えばその通りなのかもしれませんが、本書を読めばそうでもないようです。記載されているトレーニング方法を試してみようかな。あまり聴きたくないことまで聴こえるようになるのは避けた方がいいのかな。2016/02/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9796321

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。