海上リスクマネジメント (2訂版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

海上リスクマネジメント (2訂版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月04日 17時49分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 403p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784425361533
  • NDC分類 683.3

内容説明

海上リスクとそのマネジメントを海上保険(貨物保険・船舶保険・P&I保険)の理論および実務の面からとらえた画期的な内容。リスクカバーの内容とクレーム処理のノウハウを重点的に解説。インコタームズ2010年規則、ロッテルダム・ルール、JISQ3100、LOF2011など関連国際規則の改正を取り入れた。大規模自然災害リスク、船舶保険約款特別条項の新設、船主責任制限の限度額引き上げ、ICC2009の普及、新船員保険制度の発足など、最近の動向にも対応。YAR2016、商法抜本改正など、今後の動向も見据えた内容。

目次

1 国際物流におけるリスクマネジメントの概要
2 国際貿易と外航貨物海上保険
3 共同海損
4 海難救助
5 海上リスクと船舶保険
6 P&I保険と油濁賠償責任

著者紹介

藤沢順[フジサワジュン]
1938年東京生まれ。1961年東京商船大学航海科卒業。1961~1994年大正海上火災保険株式会社(現三井住友海上火災)勤務、理事・海損部長、船舶営業部長歴任。1994~1997年日本船舶保険連盟勤務、理事・業務部長歴任。1997~2001年三井海上マリンサービス(株)勤務、代表取締役社長歴任。2001年~田川総合法律事務所マリンコンサルタント(現職)。第44期(2000年度)日本海損精算人協会会長。2000年、2001年損保総研主催損保講座(研究科)講師

小林卓視[コバヤシタカミ]
1950年茨城県生まれ。1974年東京商船大学航海科卒業、日本船主責任相互保険組合入社、企画部、業務部および損害調査部勤務。1993~1996年同組合今治出張所勤務。2006~2010年同組合理事・企画部長。2010~2012年同組合常務理事。2012年~同組合特別顧問(現職)。1996~2001年東京商船大学講師

横山健一[ヨコヤマケンイチ]
1953年福岡県生まれ。1976年熊本大学法学部卒業、大正海上火災保険株式会社(現三井住友海上火災)入社、海損部、関西損害調査部および米州部(在ニューヨーク)勤務。1997年海損部物流安全サービス課長。2000年海上業務部海損担当部長。2001~2007年西日本海損部長。2008~2013年業務監査部部長。2014年~MS&ADインシュアランスグループホールディングス(現職)。1999~2007年社団法人日本ロジスティクスシステム協会主催「国際物流管理士資格認定講座」講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)