社会を変えた50人の女性アーティストたち

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

社会を変えた50人の女性アーティストたち

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年05月16日 21時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 125p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784422701431
  • NDC分類 702.8
  • Cコード C0070

出版社内容情報

古来から女性は多くの絵画や彫刻作品のモチーフとして描かれてきましたが、女性自身が絵筆を持ち、制作チームを率いて作品を作り出し、自由なテーマで表現することは、長らく制限されていました。
「女性だから」というだけで特定のモチーフを扱うことを禁じられたり、男性中心の価値観が支配する業界で活躍の場や正当な評価を受けられないといったことは日常茶飯事でした。
現代では多くの女性アーティストが活躍していますが、現在でも、作品の評価額や展覧会において展示作品に占める割合、美術館の管理職の人数や待遇など、歴然としたジェンダーの不均衡が存在します。

本書は、美術・詩作・彫刻・写真・陶芸・建築・デザインなど、幅広い芸術ジャンルで才能を発揮し、常識にとらわれない自由な表現で社会をゆるがせた世界の50人の女性アーティストの活躍を、チャーミングなイラストとともに紹介します。
これまでにも科学技術、スポーツの世界における偉大な女性たちを讃えてきた新進気鋭のイラストレーター、レイチェル・イグノトフスキーの最新作。
彼女の「ホーム」ともいうべき芸術の世界で、人種・階級・性差別にくじけず力強くおのれを表現し、人々の心をゆさぶったヒロインたちを、人間的な魅力を引き出しながら描き上げています。

本書が取り上げるのはいわゆる「ファインアート」だけにとどまりません。ファッションや家具、建築など実用性のなかに美を見出すデザイナーたちや、民族の歴史と伝統を未来に伝えるキルトや陶芸作家、グラフィックデザイナーやアニメーターなどごく新しいメディアを牽引するアーティストも多く登場します。
「アート」という言葉がもつ幅広さ、アートが担う役割の多様さ、そのエネルギーの大きさもひしひしと感じられるでしょう。

<本書の見どころ>
●社会から見過ごされていたものに目を向け、独創的な芸術表現に昇華させた女性アーティスト50人(+α)を紹介
●芸術家としての活動からプライベートな一面まで、トリビアもたっぷり。魅力あふれる人生の物語を簡潔に学べます
●制作道具一覧や色彩・デザイン論の基礎知識、歴史年表など、楽しいコラムも収録

<こんな人が載っています>
管道昇(詩人・画家)、ハリエット・パワーズ(キルト作家)、メアリー・カサット(画家)、ナンペヨ(陶芸家)、ビアトリクス・ポター(作家・イラストレーター)、ジャンヌ・パキャン(ファッションデザイナー)、ジョージア・オキーフ(画家)、オーガスタ・サヴェイジ(彫刻家)、リー・ミラー(写真家)、フリーダ・カーロ(画家)、メアリー・ブレア(アニメーター)、レイ・イームズ(インダストリアルデザイナー)、、草間弥生(画家・彫刻家・インスタレーションアーティスト)、ウェンディ・カーロス(作曲家)、ポーラ・シェア(グラフィックデザイナー)、、妹島和代(建築家)、シリン・シャネット(写真家・映画監督)など…

内容説明

私たちを魅了し、刺激を与え、心を豊かにしてくれる芸術作品を女性が創り出すことが当たり前ではない時代がありました。常識や古い価値観にしばられず、自分自身を自由に力強く表現した50人の女性アーティストをチャーミングなイラストとともに紹介します!

目次

管道昇/グァン/ダオシェン(1262‐1319)
クリスティーヌ・ド・ピザン(1364‐1430)
ラヴィニア・フォンターナ(1552‐1614)
エリザベッタ・シラーニ(1638‐1665)
エリザベート=ルイーズ・ヴィジェ=ルブラン(1755‐1842)
ジュリア・マーガレット・キャメロン(1815‐1879)
ローザ・ボヌール(1822‐1899)
ハリエット・パワーズ(1837‐1910)
メアリー・エドモニア・ルイス(1844‐1907)〔ほか〕

著者等紹介

野中モモ[ノナカモモ]
翻訳者・ライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とよぽん

53
著者がすごい! 可能な限りの入手できる参考資料を調べ尽くして、アーティストの人となりや功績、感動エピソード、名言至言などを見開き2ページに盛り込んだ。そうして自分の思い通りの本を完成させたことがすごい! 作家、イラストレーターとして、科学リテラシーとフェミニズムについてのメッセージを世界中に広げたいと願っている精力的なレイチェル・イグノトフスキー、そして訳者の野中モモさんに拍手。日本人も画家や建築家が紹介されていた。2021/07/23

くさてる

19
建築、美術、音楽、彫刻、陶芸……様々なジャンルの女性アーティストを50人紹介した本。イラストがとっても素敵なのだけど、紹介文を読んでいると実際の作品も見たくなってしまうので、検索しながらの読書となりました。50人のうち、わたしが知っているとハッキリ言えたのは8人のみ。未知の女性の人生や作品がとても刺激的で、もっと知りたいと思いました。2021/09/08

スイ

18
娘が草間彌生に興味があると言うので、子ども向けに何かあるか探したらこちらがヒット。 作品は幾つか見ていたけれど、草間彌生本人についてはほとんど知らず、水玉が彼女を脅かす不安だったことには特に驚いた。 娘もおおよそわかったようで、草間彌生美術館に行った時にも思い出して話していたので読んでいて良かった。 一冊読み聞かせするには長いし言葉も難しいので、娘とは草間彌生のところだけを読んだが、もう少し大きくなったらまた一緒に読もうかな。 女性として勇気づけられるのはもちろんなのだけど、かなり年齢を重ねてから2022/01/14

はるき

17
 女の子に語り掛けるような優しい語り口。歴史的背景とか難しいことは置いといて、「少女よ大志を抱け」ですな。2021/07/23

遠い日

7
「社会を変えた50人の女性」シリーズ3。アーティストの定義も広いけれど、50人のうち、ビアトリクス・ポター、ジョージア・オキーフ、フリーダ・カーロ、草間彌生、ザハ・ハディドの5人しか知りませんでした。各アーティストの功績、思想、活動などに言及して紹介。作品等に触れるには紙幅が足りない印象。それでも彼女たちのたゆまぬ努力、諦めない心、打たれるものがあります。2021/07/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17609696

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。