不思議で奇麗な石の本<br> 風景の石パエジナ―不思議で奇麗な石の本

個数:
電子版価格
¥1,980
  • 電書あり
  • 動画あり

不思議で奇麗な石の本
風景の石パエジナ―不思議で奇麗な石の本

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月23日 10時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 96p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422440200
  • NDC分類 458.7
  • Cコード C0344

出版社内容情報



2012年に小社から刊行し、古代より世界中で愛好されてきた瑪瑙(アゲート)を中心に、石の中に隠された美的な模様を衝撃をもって世に伝えた『不思議で美しい石の図鑑』。中でも人気のある、風景石パエジナに焦点を当て、その言語に尽くし難い魅力を存分に伝える、今までにないヴィジュアル本が登場。メディチ家やハプスブルク家はじめ、王侯貴族の間でもかつて大流行した、「失われた世界が閉じ込められた謎の石」の一大図鑑。

内容説明

石の中の峻厳な峡谷、青い海原、都市の廃墟。自然が生んだ奇蹟の景観。メディチ家が統治する、ルネサンス期のフィレンツェで(再)発見された、最も不思議な風景石の世界。

目次

はじめに パエジナと風景石の世界
廃墟と奇岩のパエジナ
海辺の光景のパエジナ
幾何学模様・曲線模様のパエジナ
ルネサンス期のパエジナ・ブーム
パエジナの模様と産地
世界の風景石

著者等紹介

山田英春[ヤマダヒデハル]
1962年東京生まれ。国際基督教大学卒業。出版社勤務を経て、現在書籍の装丁を専門にするデザイナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

やいっち

65
読了したというより、昨夜は本書の数々の写真に魅了された一晩だった。読み始めていたフォークナーの本を脇に置き、ただただまさに不思議な石の世界に浸る。パエジナストーン、別名、廃墟大理石とも。「樹木や山岳などの風景や廃墟をイメージさせる模様を持つ大理石である。主にイタリア、フィレンツェ近郊に産出したことから、総称してフィレンツェ石とも呼ばれる」とか。(画像及び説明は、「廃墟大理石 - Wikipedia」より)ぜひ、パエジナストーンで検索してほしい。2020/01/06

遠い日

12
自然はなんと不思議なものを生み出すのだろう。石の不思議にはたびたび驚かされ、感動させられてきたが、これもまた然り。「風景石」。本当にそこに景色が見える。なんとも美しい石の中の風景。見ても見ても見飽きません。2019/12/26

Akito Yoshiue

11
バルトルシャイティスの著作でも紹介されていた風景石の写真集。本当に不思議です。2019/12/18

スプリント

8
自然が創り出したと思えない幻想的な景色に見える模様をもつ石。パエジナの写真集です。 遠目からみると都市の遠景や風景に見えるのが本当に不思議です。クトゥルフ神話のドリームランドを想像させる模様に引きこまれました。2019/12/15

林克也

5
人の想像力と自然の摂理とで生み出す小さな世界。自分でこういうものを所有したいとは思わないが、好きな人にはたまらないお宝なんだろうな。2019/12/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14506012
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。