• ポイントキャンペーン

図説 世界の歴史〈3〉古代ローマとキリスト教

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784422202433
  • NDC分類 209

内容説明

イタリア半島に暮らす弱小民族、古代ローマ人は、なぜわずか200年のあいだに空前絶後の巨大帝国を築くことができたのか。不世出の英雄カエサルのあとをついだアウグストゥスが、初代皇帝となるにあたって行なった未曾有の「政治的トリック」とは?キリスト教の誕生と拡大の歴史と共に記述する。

目次

第1章 ローマ人の登場(建国神話;王政から共和政へ ほか)
第2章 ローマ帝国の偉業(アウグストゥス(オクタウィアヌス)の時代
「五賢帝の時代」 ほか)
第3章 キリスト教の成立(ユダヤ教の中から誕生したキリスト教;イエスの誕生 ほか)
第4章 古典世界の衰退(「危機」の時代;ペルシアの脅威 ほか)
第5章 未来の足音(フランク族の台頭;ゲルマン人がおよぼした影響 ほか)

出版社内容情報

【解説】
大好評!!世界史研究の最高権威J.M.ロバーツ教授による「〔図説〕世界の歴史」の第3弾。世界の歴史を考える場合、紀元前1世紀に成立した古代ローマ帝国ほど、後世への影響が大きかった国家は存在しない。イタリア半島に暮らしていたごく小さな民族、古代ローマ人が、なぜわずか二百年の間に空前絶後の大帝国を築くことが可能だったのか。誕生から繁栄、そして衰亡までの歴史をコンパクトに解説。オールカラーの豪華シリーズ。
--------------------------------------------------------------------
新しい世界史のシリーズが誕生!!たったひとりの書き手による世界全史だからこそ味わえる「歴史を読む」楽しみ。各巻300点以上の美しいカラー図版が時代の息吹を伝えます。

<全10巻のラインナップ>
第1巻 「歴史の始まり」と古代文明(監修:青柳正規 東京大学教授)
第2巻 古代ギリシアとアジアの文明(監修:桜井万里子 東京大学教授)
第3巻 古代ローマとキリスト教社会(監修:本村凌ニ 東京大学教授)
第4巻 ビザンツ帝国とイスラーム文明(監修:後藤明 東洋大学教授)
第5巻 東アジアと中世ヨーロッパ(監修:池上俊一 東京大学教授)
第6巻 近代ヨーロッパ文明の成立(監修:鈴木薫 東京大学教授)
第7巻 革命の時代(監修:見市雅俊 中央大学教授)
第8巻 帝国の時代(監修:福井憲彦 学習院大学教授)
第9巻 第ニ次世界大戦と戦後の世界(監修:五百旗頭真 神戸大学教授)
第10巻 新たなる世界秩序を求めて(監修:立花隆 評論家)