大阪市の歴史

個数:

大阪市の歴史

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 360p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784422201382
  • NDC分類 216.3
  • Cコード C0021

内容説明

1500年に及ぶ大阪市の歴史を最新の学問的成果を踏まえて簡潔・平易に記述。難波津が生成した古代、四天王寺・住吉神社が興隆し渡辺党が活躍した中世、経済と文化の花が開いた近世、商工業都市として栄えた近代、そして国際都市として躍進しつつある現代、各時代にわたっての「おおさか」を紹介します。

目次

序章 大阪市の概観
第1章 先史時代の大阪
第2章 古代の大阪
第3章 中世の大阪
第4章 織田・豊臣時代の大阪
第5章 大阪の近世
第6章 幕末の動揺
第7章 大阪の近代
第8章 現代の大阪
終章 国際都市をめざして

出版社内容情報

【解説】
大阪市が刊行した『新修大阪市史』(本文編・全10巻)の完成を受け て、大阪市史編纂所が、中高生にも読める一般向けのコンパクトな概 説書として執筆編集した大阪市域の古代から現代までの通史。旧石器 ・縄文・弥生から難波宮、信仰と戦乱の中世、江戸期の経済都市大阪 、明治以後の近代化、空襲から立ち直った大阪、万博・花博まで。写 真・図版など130枚、口絵カラー8頁。