修道院ライブラリー<br> 修道院へようこそ―心の安らぎを手にするための11章

個数:

修道院ライブラリー
修道院へようこそ―心の安らぎを手にするための11章

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年10月22日 02時21分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422143873
  • NDC分類 198.25
  • Cコード C0316

内容説明

都会の喧騒をはなれ、心の安らぎを求めて女子修道院にとびこんだ35歳の女性編集者ジモーネ・コーゾックは、魅力的なシスターたちの指導のもと、健康で価値のある人生を送るための方法について学んでいく。そして1700年もの歴史をもつヨーロッパの修道院にいまも伝わる、祈りや瞑想、労働、食事などのあり方を紹介し、悩みやストレスを克服するための多くのヒントを与えてくれる。

目次

修道院へようこそ
「修道院の安息」に関する短い考察
一日のリズムについて―正しいリズムを見つける方法
沈黙について―安らぎを得るための最初のステップ
静寂について―安らぎを得るために、なぜ静かな決まった場所が必要なのか
聞くことについて―なぜ、正しい「謙虚」と「従順」が必要なのか
日々の暮らしについて―安らぎを日常にとり入れる方法
祈りについて―安らぎに近づくもっとも重要な方法
黙想について―魂の深みへ降りていく方法
自分自身について―自分自身と、また他人と、いままでよりも仲よく暮らすための方法
人生のリズムについて―自分の人生と、うまく折り合うための方法

著者等紹介

ゼーヴァルト,ペーター[ゼーヴァルト,ペーター][Seewald,Peter]
1954年生まれ。シュピーゲル、シュテルン、南ドイツ新聞の雑誌編集者かつ筆者。ローマ教皇ベネディクト16世との対談本『地の塩』、『神と世界』は16カ国語に訳されている。ミュンヘン在住

コーゾック,ジモーネ[コーゾック,ジモーネ][Kosog,Simone]
1967年生まれ。WAZおよび南ドイツ新聞の雑誌編集者として活躍した。2002年からフリージャーナリスト、ライターとして仕事をしている

島田道子[シマダミチコ]
慶應義塾大学大学院文学研究科独文学専攻(修士課程)修了。専門はドイツ語圏文学で、特にローベルト・ムージルの文学に造詣が深い。現在、鶴見大学歯学部常任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。