イラスト授業シリーズ<br> ひと目でわかる心のしくみとはたらき図鑑

個数:
電子版価格 ¥3,080
  • 電書あり
  • 動画あり

イラスト授業シリーズ
ひと目でわかる心のしくみとはたらき図鑑

  • ウェブストアに27冊在庫がございます。(2022年08月20日 10時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 256p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784422117065
  • NDC分類 140
  • Cコード C0011

出版社内容情報



心の病を支援する臨床心理学をはじめ、身近な人間関係から学校、職場、地域社会、産業・文化など、心理学の関わる広大な領域を、カラフルなイラストと簡潔な解説でやさしく学べるビジュアル図鑑。心理学の概観から始め、さまざまな心の病とその治療法を解説し、さらには実生活の中での応用を見てゆく。これから心理学を学ぼうとする人たちだけでなく、不可思議な心のしくみに関心のある一般の人たちにも、ぜひお薦めしたい一冊。


[本書の特徴]

●精神疾患を幅広く個別に解説
疾患の分類・診断を概観し、個々の疾患については、症状や診断の仕方、治療法など、押さえておくべきポイントをわかりやすく簡潔に解説。

●さまざまな治療法の紹介
現在、治療の現場で用いられているさまざまな考え方や方法、技法を紹介。治療の枠組みの違いがよくわかり、1人ひとりの疾患に合った治療法を探せる。

●心理学の広大な領域を網羅
臨床心理学だけでなく、恋愛関係など身近な人間関係をはじめ、学校、職場、地域社会、産業・文化に至るまで、心理学が応用されている領域を幅広く取り上げている。

●理解を助けるカラフルなイラスト
シンプルなイラストを用いて要点がうまく整理されているため、記憶に残りやすく、興味や関心が持続し、楽しみながら学習できる。

●必要な情報がコンパクトに
1つのテーマが1ページか見開き(2ページ)にわかりやすくまとまっており、短時間で、必要な知識が網羅的に学べる。

内容説明

疾患の分類・診断を概観したあと、個々の疾患について、症状や診断の仕方、治療法など、押さえておくべきポイントをわかりやすく簡潔に解説しています。現在、治療の現場で用いられているさまざまな考え方や方法、技法が紹介されているので、治療の枠組みの違いがよくわかり、1人ひとりの疾患に合った治療法を探せます。臨床心理学だけでなく、恋愛関係など身近な人間関係をはじめ、学校、職場、地域社会、産業・文化に至るまで、心理学が応用されている領域を幅広く取り上げています。シンプルなイラストを用いて要点がうまく整理されているため、記憶に残りやすく、興味や関心が持続し、楽しみながら学習できます。1つのテーマが1ページか見開き(2ページ)にわかりやすくまとまっており、短時間で、必要な知識が網羅的に学べます。

目次

第1章 心理学とは何か?(心理学発展の歴史;精神分析理論 ほか)
第2章 さまざまな精神疾患(精神疾患の診断;うつ病 ほか)
第3章 心を癒すさまざまな治療法(心の健康と治療;精神力動的心理療法 ほか)
第4章 実生活の中の心理学(自己同一性(アイデンティティ)の心理学
愛情関係の心理学 ほか)

著者等紹介

黒木俊秀[クロキトシヒデ]
1958年生まれ。現在、九州大学教育学部長。同大学大学院人間環境学研究院教授。九州大学医学部卒。医学博士、臨床心理士。専門は臨床精神医学、臨床心理学

小野良平[オノリョウヘイ]
1980年生まれ。フリーランスで翻訳や、Webシステムの企画・開発などに携わる。翻訳では、精神療法関連の出版翻訳を中心に、国際NGOへの翻訳協力なども行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

くさてる

15
ボリュームある内容ですが、カラー図版が多用されていて分かりやすいです。心理学に興味がある人なら面白く読めるのではないでしょうか。日進月歩のこのジャンル、自分の知識のブラッシュアップのためにもちゃんと読みこなしたいです。2020/04/08

向山 彰彦

6
心理と脳に関する話、様々な精神の病について網羅的に書いてある。この本だけで色々なお話が書けそう。 入門向けにわりと説明は絞っているが、それでも大ボリューム。 図解イラストが大きくてきれいで、なんとなく初学者でもわかりやすく工夫されている。 恋愛やデートまで及んでいる。 まだざっと目を通したまでだけど、これは少しずつ読み進めて読み通そうと思った。2020/10/20

azu3

3
高校生・大学生向けの本か。ハードカバーの重い本で3,000円は安い。心理学の領域の広さを知るには十分。心理療法は最近のものまで網羅してる。2019/11/05

y

2
タイトルから、脳や神経伝達物質などが図解されているのかと想像していました。が、いい意味で裏切られました。内容はもちろんですが、イラストが本当に効果的で、わかりやすかったです。 シリーズとあるので、他に興味のあるテーマのものがあれば、読んでみたいです。2019/09/28

ななぴ❣️

1
(図書館本)このボリュームでハードカバーで2800円は安い!色々な心理学や精神疾患など、知りたいものが網羅されている。図書館本だが、購入して家に1冊置いておきたいくらい。 カラーで図解があってとても分かりやすいものだったが、視覚過敏のためページを捲るたびに情報量、刺激が多くクラクラしてしまった。1回でいちから全て見るものというよりは気になるページをぱぱっと見るのが丁度いいのかもしれない。2021/03/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13799157

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。