臨床心理士のための子育て支援基礎講座

個数:

臨床心理士のための子育て支援基礎講座

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年09月28日 12時28分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 252p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784422114453
  • NDC分類 369.4

内容説明

子育て支援に関わり、悩む、臨床心理士必携のテキスト。日本心理臨床学会、日本臨床心理士資格認定協会、日本臨床心理士会、三団体共催の「子育て支援講座」四回分がついに書籍化。

目次

第1部 臨床心理士の子育て支援とは(臨床心理士の子育て支援について;「子育て支援」―臨床心理士に求められる親支援;子育て支援と心理臨床研究―その現状と課題)
第2部 情緒発達の成り立ちとその支援(脳の発達と情緒の発達;乳幼児の情緒発達と情緒障害;情緒の発達と母子関係)
第3部 発達障害の成り立ちとその支援(乳幼児の脳機能の障害;外来受診状況での見立ての実際;心理検査とチェックリストによるアセスメントの実際;発達障害児への心理療法的関わりについて;親への支援と学校への支援)
第4部 子育て家族とその支援(家族社会学から見た現代の家族;社会的環境と情緒の発達;家族の構造的理解と見立て;家族関係のアセスメント;臨床心理士による幼稚園での活動と連携)

出版社内容情報

本書は、臨床心理士のための「子育て支援講座」の講演録をもとに加筆修正を加え、新たに書き下ろしたものである。「臨床心理士による子育て支援の現状」「子どもの情緒発達」「発達障害児への支援」「家族の支援」の4部構成で、子育て支援の第一人者たちが、「子育て支援」の基礎から現状、そして問題点までそれぞれの立場からの切り口で語る。子育て支援の現場での悩みへの解決策がきっと見つかる、臨床心理士必携の基礎テキスト。