カウンセリングを語る 〈上〉

電子版価格
¥1,463
  • 電書あり

カウンセリングを語る 〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 217p
  • 商品コード 9784422110721
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C1011

出版社内容情報

【目次】
序・・・・・・・・・・四天王寺管長奥田慈應
Ⅰカウンセリングと教育
Ⅱカウンセリングの聴き方 -技法の基礎にあるもの-
Ⅲカウンセラーの訓練 -ロール・プレイをめぐつて-
Ⅳカウンセリングの専門性と一般性
Ⅴカウンセリングの限界
【解説】
カウンセリング研修講座での講演をまとめたもの。カウンセリングの実際とはどのようなものか,どんな点に注意すべきか,その日本的特性とは?宗教とのかかわりなど。
【著者略歴】
河合隼雄(かわいはやお)
1928年 兵庫県に生まれる。1952年 京都大学理学部卒業。
1965年 スイスユング研究所よりユング派分析家の資格を取得。
    臨床心理学者。心理療法家。
現在,文化庁長官。京都大学名誉教授。

-主 著-『ユング心理学入門』培風館,1967
     『コンプレックス』岩波書店,1971
     『カウンセリングと人間性』創元社,1975
     『母性社会日本の病理』中央公論社,1976
     『無意識の構造』中央公論社,1977
     『新しい教育と文化の探求』創元社,1978
     『昔話と日本人の心』岩波書店,1982
     『日本人とアイデンティティ』創元社,1984
     『カウンセリングを語る』創元社,1985
     『宗教と科学の接点』岩波書店,1986
     『影の現象学』〔文庫〕講談社,1987
     『明恵 夢を生きる』京都松柏社,1987
     『とりかへばや,男と女』新潮社,1991
     『カウンセリングを考える』創元社,1995
     『子どもと悪』岩波書店,1997
     『河合隼雄のカウンセリング入門』創元社,1998
     『こころと人生』創元社,1999
     『河合隼雄のカウンセリング講座』創元社,2000
      ほか多数。