EUにおけるコーポレート・ガバナンス―欧州株式会社制度の体系化と企業の実践

個数:
  • ポイントキャンペーン

EUにおけるコーポレート・ガバナンス―欧州株式会社制度の体系化と企業の実践

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月08日 05時31分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 213p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784419060084
  • NDC分類 335.4

目次

第1部 EU統合とコーポレート・ガバナンス(EUにおける合意可能な会社制度の形成―選択肢を与えたEU型コーポレート・ガバナンス構築への基盤;EUコーポレート・ガバナンスの歴史的経緯と現代的課題―東ヨーロッパ諸国への拡大;EUコーポレート・ガバナンスにおける欧州株式会社の意味と役割―多様性と画一性を保持した経営システムの創出)
第2部 EU加盟27ヵ国のコーポレート・ガバナンス(EUにおけるコーポレート・ガバナンスの体系と拡大―EU・加盟国・企業の三者協働;EUにおけるM&A戦略とコーポレート・ガバナンス―アルセロールミタルの事例をとおして;EUコーポレート・ガバナンスの拡大と創造―企業競争力の強化と企業不祥事への対処)
第3部 EUコーポレート・ガバナンスと企業の実践(EUにおけるコーポレート・ガバナンス原則―経済統合地域における企業制度改革の羅針盤;コーポレート・ガバナンスとEU企業の実践―欧州株式会社の成功事例3社の比較研究;欧州株式会社のコーポレート・ガバナンス―EU加盟国27ヵ国における企業経営機構の実態と将来像)

著者紹介

明山健師[アキヤマツヨシ]
1985年5月東京都町田市に生まれる。2010年3月神奈川大学大学院経営学研究科博士前期課程修了。2013年3月神奈川大学大学院経営学研究科博士後期課程修了。博士(経営学)。現在、神奈川大学国際経営研究所客員研究員、嘉悦大学経営経済学部非常勤講師、近畿大学九州短期大学通信教育部非常勤講師、町田福祉保育専門学校非常勤講師。専攻は経営学、コーポレート・ガバナンス論、経営組織論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

EU加盟27カ国すべての会社制度とEU独自の株式会社制度である欧州会社制度の全体像を詳細に解説。