• ポイントキャンペーン

新しい組織再編税制の活用プラン―よくわかる事業承継

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 273p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784419042691
  • NDC分類 345.3

内容説明

事業承継や組織再編をそれぞれ単独で取り上げた書籍はたくさん出版されていますが、両者を統合した書籍はまだ多くないのが現状です。本書は、自社株の評価という問題を組織再編という側面から取り上げています。初心者の方にもわかりやすく、自社株の評価の基本から始まり、組織再編の概要を次に述べ、最後に実務編として組織再編によって自社株の評価がどのように変わるかを具体的なケースとしていくつか取り上げています。

目次

基礎編(未上場株式(自社株)の評価(未上場株式の評価;株主の判定・会社の規模と評価方式の区分;類似業種比準方式とは ほか)
企業組織再編税制(企業組織再編の手法;合併とは;会社分割とは ほか))
実務編(自社株移転の基本(贈与による株式移転)
従業員持株会の活用例(株価引き下げ対策、福利厚生対策)
投資育成会社の活用例(株価引き下げ対策、株式公開対策) ほか)

著者紹介

藤田裕[フジタユタカ]
1958年生まれ。公認会計士・税理士。昭和58年に昭和監査法人(現、新日本監査法人)勤務、その後平成3年より本郷会計事務所(現、辻・本郷税理士法人新宿本部)勤務

愛田司郎[アイダシロウ]
1949年生まれ。資本戦略部長。昭和43年に大手都市銀行入行、その後平成14年より辻・本郷税理士法人新宿本部勤務

出版社内容情報

組織再編と事業承継課題の両側面を総合的に見捉えつつ、自社株評価の観点から各種の具体例を織り込み、Q&Aで初心者にもわかりやすく解説した書。