• ポイントキャンペーン

税法と会社法の連携

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 360p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784419042387
  • NDC分類 325.2

内容説明

本書は、より広く会社法と税法の相互関係について、課税問題を中心軸に据えて改正商法の舞台で、理論と実務上の重要問題を幅広く検討し解説するものである。

目次

第1部 商法・税法の改正―その経緯と背景(商法の改正経緯と背景;会計制度の変遷;税法の改正経緯と背景)
第2部 商法・税法の連携とポイント(自己株式(金庫株)
資本および法定準備金減少手続
新株予約権
額面株式の廃止―株式の大きさの自由化 ほか)

著者紹介

三木義一[ミキヨシカズ]
中央大学法学部卒、一橋大学大学院法学研究科修士課程修了。現職、立命館大学法学部教授/博士(法学)

山下真弘[ヤマシタマサヒロ]
関西大学法学部卒、関西大学大学院法学研究科博士課程単位取得。現職、立命館大学法学部教授/博士(法学)

出版社内容情報

会計・商法・税法の連携を比較研究した書。