• ポイントキャンペーン

段階式日商簿記 3級商業簿記 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784419042264
  • NDC分類 336.91

内容説明

解答・解説に「抜取り式」を取り入れた。自分で解いた答えを模範解答と対照することができる。「反復学習」が簿記マスターの「王道」との考えを大事にしながら構成・執筆されているので、確実に「基礎力」と「応用力」を身につけることができる。解説→例題→練習問題(検定レベル)へと「段階式」に配列されているので、自然に実力が身につく。過去問題の傾向をベテランの先生が徹底分析のうえ記述しているので、自信をもって本試験に臨める。

目次

簿記の意味・目的・種類
簿記の基本概念
取引と勘定記入
仕訳と転記
仕訳帳と総勘定元帳
試算表と精算表
決算と財務諸表の作成
現金・預金
商品売買
売掛金と買掛金〔ほか〕

著者紹介

加古宜士[カコヨシヒト]
昭和35年早稲田大学第一政治経済学部卒業。昭和41年早稲田大学大学院商学研究科博士課程修了。流通経済大学教授、筑波大学教授を経て、現在、早稲田大学商学部教授、商学博士、公認会計士二次試験委員、税理士試験委員、国際会計研究学会理事などを歴任

穐山幹夫[アキヤマミキオ]
昭和40年早稲田大学第一商学部卒業。昭和45年早稲田大学大学院商学研究科博士課程単位取得満期退学。亜細亜大学専任講師、東洋大学専任講師、助教授を経て、現在、東洋大学経営学部教授。不動産鑑定士二次試験委員、国際会計研究学会理事などを歴任