• ポイントキャンペーン

グローバル・マーケティング (3訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 258p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784419041427
  • NDC分類 675

内容説明

本書では、3名の専門家による分担執筆を行い、全体を6つの章に分けて構成した。まず、貿易活動とマーケティングの国際化の進展の概要、グローバル・マーケティングの基本理念について考察し、次に国際市場への進出プロセス、また異文化コミュニケーションの重要性について詳述した。そして、マーケティング・ミックス戦略の実際として、製品・価格・流通経路・プロモーションについて、グローバルな視点から考察を行った。最後に、国際化と法的規制として、主要国における貿易や直接投資などに関わる法的規制の実際をまとめた。

目次

第1章 貿易活動とマーケティングの国際化
第2章 グローバル・マーケティングの基本理念
第3章 国際市場への進出プロセス
第4章 異文化コミュニケーションの重要性
第5章 マーケティング・ミックス戦略
第6章 国際化と法規制

著者紹介

城座良之[ジョウザヨシユキ]
1960年1月東京生まれ、独協大学外国語学部英語学科卒業。東京商科学院新宿専門学校の専任教員、ディズニーストア・ジャパン、ソニー・ピークチャズ、ソニーを経て現在ブルーベル・ジャパン勤務。通産省認定中小企業診断士(鉱工業部門)、中小企業診断協会正会員、日本販売士協会登録講師、販売促進学会所属

清水敏行[シミズトシユキ]
1953年生まれ。明治学年大学社会学部社会学科卒業。専門商社にて、欧米を中心とした化粧品、香水、バス・トイレタリー製品のブランド・マネジャーを担当。その後、経営コンサルタント協会にて、国家資格受験指導、企業内教育、コンサルティング、各種教材開発、出版などに携わる。現在は、東京商科学院専門学校ビジネス教育研究所所属、主幹講師。通商産業大臣登録中小企業診断士(商業部門)、(社)中小企業診断協会正会員、(社)日本販売士協会登録講師

片山立志[カタヤマタツシ]
1952年2月東京生まれ。東京都民銀行等を経て、現在、株式会社マウンハーフジャパン代表取締役社長、日本貿易実務検定協会理事長、通関・貿易のマウンハーフ国際ビジネススクール学院長等を務める。テレビ、ラジオでも活躍中。特に、通関士国家試験受験指導の第一人者としても著名。この他、金融法務等の分野において銀行・信用金庫・信用組合等の研修講師としても活躍中。(財)日本関税協会会員、金融法学会々員

出版社内容情報

輸出貿易管理をはじめとしてさまざまな法規制が改訂された。今回、この改正を中心に改訂作業を行った最新版。