• ポイントキャンペーン

会計学の基礎 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 212p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784419038557
  • NDC分類 336.9

内容説明

本書は、会計学の初学者向けに書かれたものである。会計学をはじめて学習する人達にとって、取り組みやすいように平易な表現で基礎的なレベルを解説したものである。近年、企業会計審議会より各種の「意見書」が発表されて新たな会計基準が設定され、また、商法の一部が改正されたことに伴い改訂版を刊行。新たに設けられた会計基準においては、金融商品会計、研究開発費会計、退職給付会計、外貨建取引会計、税効果会計、キャッシュ・フロー計算書に関連する箇所を修正し、商法計算規定においては、資産の評価、資本準備金、配当可能利益の算定に関連する箇所を修正した。

目次

第1章 会計学の意義と領域
第2章 会計概念論
第3章 会計制度論
第4章 会計原則論
第5章 損益計算書論
第6章 貸借対照表論
第7章 財務諸表の意義と作成
第8章 連結財務諸表

著者紹介

氏原茂樹[ウジハラシゲキ]
昭和19年千葉県生まれ。昭和50年明治大学大学院修士課程修了。昭和55年明治大学大学院博士課程修了。現在、東京都立短期大学教授