• ポイントキャンペーン

新しい会社経理の実務

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 251p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784419037802
  • NDC分類 336.9

内容説明

本書は、始めに、経理の基礎で、経理とはなにかの基本的な内容を記載し、会社の活動にとっての位置付け、経理のもつ目的等を述べた後、仕訳から決算業務までの一連の会計業務の流れを説明。次に経理にとってもう一つ重要な意味をもつ税金について法人税を中心に、その他の法人にまつわる諸税金について概要を述べ、会社の効率運営という前向きの役割を荷う管理会計的側面を「コントロール」というキーワードでまとめている。最後に近年、会計のグローバル化として急速に国際的調和を目指した新会計基準について、概要だけではありますが今後の動向も含め述べている。

目次

第1章 経理の基礎(経理の仕事と役割;ディスクロージャー制度 ほか)
第2章 税務(法人税とは;所得の計算の仕方 ほか)
第3章 コントロール(管理会計;資金管理 ほか)
第4章 新会計基準(税効果会計;キャッシュ・フロー計算書とは ほか)

出版社内容情報

「経営を管理する仕事」といわれる経理業務に必須の知識を新しい会計諸基準・税務取扱いを織り込んで誰にでも理解できるようにわかりやすく解説。「月別総務経理業務項目」を収録して実務に直結。