実践フォーラム 破産実務―手続選択から申立て・管財まで

個数:
  • ポイントキャンペーン

実践フォーラム 破産実務―手続選択から申立て・管財まで

  • ウェブストアに25冊在庫がございます。(2017年12月18日 06時13分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 536p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784417017271
  • NDC分類 327.36
  • Cコード C3032

内容説明

感覚の共有と協働・連携を!こんなときどうする?どうなる?誰もが遭遇する素朴な疑問から難問まで実務の解決指針、勘所を語り尽くす圧倒的なライブ感。どこを読んでも面白い、ためになる。倒産処理弁護士の魂の伝承。弁護士、裁判官、金融機関担当者等、破産事件関係者必読の書。

目次

第1編 大座談会(法人破産申立てを中心に;申立代理人、破産管財人双方の立場から;破産における事業継続・事業譲渡;申立代理人の役割と義務・責任;個人債務者の破産に関する諸問題;債権者申立て;破産管財人の活動;手続選択―破産以外の選択肢の検討を;伝承と運用改善のために;倒産法改正に向けて)
第2編 総括座談会(サポートメンバーによる総括座談会;コアメンバーによる総括座談会)

著者紹介

野村剛司[ノムラツヨシ]
弁護士。平成5年東北大学法学部卒業。平成10年弁護士登録(大阪弁護士会)。平成15年なのはな法律事務所開設。平成18年から日本弁護士連合会倒産法制等検討委員会委員、平成25年から全国倒産処理弁護士ネットワーク常務理事。平成26年から28年司法試験考査委員(倒産法担当)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)