知的財産法最高裁判例評釈大系〈2〉意匠法・商標法・不正競争防止法―小野昌延先生喜寿記念

個数:
  • ポイントキャンペーン

知的財産法最高裁判例評釈大系〈2〉意匠法・商標法・不正競争防止法―小野昌延先生喜寿記念

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 790p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784417014959
  • NDC分類 507.2
  • Cコード C3032

内容説明

これまでに蓄積された最高裁判所の知的財産法判決を網羅的に取り上げ、第一線の専門家総勢180名が解説。

目次

第2編 意匠法(新規性と創作容易性―はとバス事件;先使用―地球儀型トランジスターラジオ意匠事件;意匠法上の「類似」と「創作容易」の関係―可とう伸縮ホース事件 ほか)
第3編 商標法(一つの商標から二つの称呼、観念が生じると認定することの是非、及び商標の類似判断と具体的取引の実情―三桝事件;商標の類似―橘正宗事件;結合商標の類否判断基準―分離観察‐リラ宝塚事件 ほか)
第4編 不正競争防止法(本法施行の地域内の意味―ニューアマモト事件;不正競争の目的と憲法22条;商号の剽窃的登記と商法、不正競争防止法(補)―東京ガス事件 ほか)