新会社法 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 349p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784417014218
  • NDC分類 325.2
  • Cコード C3032

内容説明

平成18年5月に施行された「会社法」は、定款の自治が大幅に拡大され、会社の機関設計の柔軟化による多様な会社類型が創出されるなど企業取引の効果にも影響が及ぶ大法典である。適宜挿入した「小項目」で論点の理解を深めるとともに今後の課題も指摘した。

目次

第1編 総説(会社法の制定と特色;会社の概念;会社法総則;会社の種類)
第2編 株式会社(株式会社の特質;株式会社の設立;株式;新株予約権;運営機構;会社の計算;資金調達;基礎的変更と企業再編;持分会社;外国会社と国際会社法)

著者紹介

酒巻俊雄[サカマキトシオ]
早稲田大学名誉教授

尾崎安央[オサキヤスヒロ]
早稲田大学大学院法務研究科教授・法学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)