出資法

出資法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 215,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784417011538
  • NDC分類 338.77
  • Cコード C3032

内容説明

出資法の意義と社会的機能を裁判例や事例で明らかにする。出資法の保護法益と処罰根拠は何かを追究する。解釈上の論点について各種見解と論拠を示し、刑法総論の原点から議論する。最新の情報を提供し、出資法の現在の有様を示す。

目次

第1章 総論(出資法の意義;出資法の制定;出資法の改正;出資法の立法趣旨;出資法の構造;出資法制定後の主な同法関連事件)
第2章 出資金の受入れの制限・預り金の禁止(総説;出資金の受入れ制限(一条)違反罪の構成要件
預り金禁止(二条)違反罪の構成要件)
第3章 浮貸し等の禁止(総説;浮貸しの罪の構成要件)
第4章 金銭貸借の媒介手数料の制限(総説;金銭貸借の媒介手数料の制限(四条)違反の罪の構成要件)
第5章 高金利処罰(総説;高金利罪(五条)の構成要件)
終章 出資法の将来