図解でよくわかる乙種第4類危険物取扱者試験問題集〈平成24年版〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 287p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784416812419
  • NDC分類 317.734
  • Cコード C3058

内容説明

厳選問題8回分掲載の問題集。

著者等紹介

吉永哲彦[ヨシナガテツヒコ]
中央大学法学部卒業。Hunt Hill & Betts国際法律事務所勤務。(社)日本消火器工業会事務局長。(財)日本消防設備安全センター講師、総務省消防庁消防大学校講師、東京消防庁消防設備士講師等歴任

なかどくにひこ[ナカドクニヒコ]
日本大学芸術学部美術学科卒業。企業の研修用テキストやホビー雑誌のイラストを描いている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ガソリンスタンドや化学工場で、ガソリンや石油製品などの危険物を取り扱うことができる、重要な国家資格試験です。

「乙種第4類危険物取扱者試験」には、受験資格の制限はなく、また実務経験の必要もありません。多くの方々が受験してこの資格を取得しています。
 「乙種第4類危険物取扱者試験」は、全国各都道府県の都市部で実施されており、年1回から大都市では年数回試験が行われております。しかも、どこの試験会場でも受験することができます。

 本書は、過去に出題された問題の分析と最近の出題傾向を反映させた、実際の試験方式と同じ形式で、厳選された「8回分の問題を掲載」しました。
 問題の解説においても、選択肢それぞれについてイラストをたくさん用いて、受験者の参考になるように、できるだけやさしく解説しております。

 「乙種第4類危険物取扱者試験」で出題される問題は35問です。試験時間は2時間(120分間)ですから、1問を3分40秒以内に「解答カード」へ記入しなければなりません。使用されるマークシートに少しでも慣れる必要があります。本書の巻末に試験で使用される解答カードを掲載しました。本書から切り離すか、コピーしてご使用ください。

●「乙種第4類危険物取扱者」試験に合格すると、どんな作業ができるのか…?@危険物取扱者ってなに?/?A危険物取扱者になると、何ができるの?
●「乙種第4類危険物取扱者」試験案内…?@試験の方法/?A試験科目及び問題数/?B他の種類の乙種危険物取扱者免状者の寡黙免除/?C合格基準
●「乙種第4類危険物取扱者」受験案内…?@受験資格と受験場所/?A試験日と受付期間の情報はホームページで/?B受験願書の提出手続/?C合格発表について/?D合格発表後に免状交付申請/?E支部住所連絡先
●「乙種第4類危険物取扱者」試験問題第1回?第8回
●「乙種第4類危険物取扱者」解説と解答第1回?第8回
●「解答カード」8回分添付

【著者紹介】
吉永 哲彦:中央大学 法学部卒業〔主な略歴〕Hunt Hill & Betts 国際法律事務所勤務/?日本消火器工業会事務局長/?日本消防設備安全センター講師/自治省(現:総務省)消防庁消防大学校講師/東京消防庁(消防設備士講習)講師 等歴任〔主な著書〕乙種第4類危険物取扱者試験問題集(誠文堂新光社・刊)他「危険物取扱者」、「消防設備士」に関する多くの著書がある。