G-NOVELS DARK HORSE BOOKS<br> ワールド・オブ・ウィッチャー

電子版価格 ¥4,400
  • 電書あり

G-NOVELS DARK HORSE BOOKS
ワールド・オブ・ウィッチャー

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 184p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784416719008
  • NDC分類 797.9
  • Cコード C0076

出版社内容情報

全世界で累計3300万本!
傑作RPG『ウィッチャー』シリーズの世界を紐解く超豪華解説書『The World of the Witcher』が遂に邦訳化!

『ウィッチャー』の魅力あふれる世界を案内するのは、ゲラルトの大親友ダンディリオン。
北方諸国やニルフガード帝国といった各地域の歴史や、種族、魔法、信仰、
恐ろしい怪物たちの生態などについての詳細な考察を豊富なイラスト付きで紹介。

さらに、ウィッチャーという生業について語った章や、原作小説からゲームシリーズまでのストーリー概略をまとめた章
「リヴィアのゲラルトの物語」を収録したファン必携の解説書です。

■目次
第一章 世界とそこに住まう種族
第二章 ウィッチャーという存在
第三章 魔法と大陸の信仰
第四章 北方諸国に蔓延る怪物たち
第五章 リヴィアのゲラルトの物語

**********************************************

内容説明

怪物たちがうごめく世界や、ウィッチャーという生業を詳しく解説!『ウィッチャー』の魅力的な世界を案内するのは、ゲラルトの大親友のあの男。魅力にあふれた各地域の歴史、数々の恐ろしい怪物たち、ウィッチャーの武器などをイラスト付きで紹介。ダークファンタジーゲームの傑作『ウィッチャー』シリーズのファン必携の豪華な解説本!

目次

序文
1 世界とそこに住まう種族
2 ウィッチャーという存在
3 魔法と大陸の信仰
4 北方諸国に蔓延る怪物たち
5 リヴィアのゲラルトの物語

著者等紹介

江原健[エハラケン]
東京外国語大学大学院修了。翻訳会社にて翻訳コーディネーターとして勤務した後、2014年よりフリーランス。産業翻訳のほか、海外コミックや、ゲームのアート本、映画メイキング本の翻訳も多数手がけている

本間覚[ホンマサトル]
『ウィッチャー3 ワイルドハント』などの海外ゲームタイトルの日本語ローカライズプロデューサーを経て、2017年よりCD PROJEKT REDジャパン・カントリー・マネージャーとして活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

イコ

1
美麗なイラスト多く、基本的な知識が保管されるのは良いがお高め、ウィッチャー3以前のネタバレしている箇所があるので(ゲームと小説の)気になる人は注意が必要だが、要点良くまとめているので復習するのにピッタリ。2021/08/02

uekata

0
ウィッチャーの世界観がわかる本。ゲームの3から始めると。不明な部分があるのて知識の補完がてきた。が、ゲラルドの説明の途中から小説、ゲームの内容になるのでネタバレいやな人は注意。2021/07/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13744982

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。