• ポイントキャンペーン

新うさぎの品種大図鑑

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 255p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784416714393
  • NDC分類 645.7
  • Cコード C0645

出版社内容情報

日本では見られないうさぎの品種も載っている、日本唯一のうさぎの品種図鑑。うさぎ好きのあの人へのプレゼントにおすすめです。

世界最大規模のうさぎ協会であるARBAが認定するうさぎの品種48種をカラーで詳細に紹介する日本唯一のうさぎの品種図鑑。日本で純血種(血統書付き)として売られているうさぎの多くは、アメリカにある世界最大規模のラビットクラブであるARBA(アメリカン・ラビット・ブリーダーズ・アソシエーション)が認定している品種です。このARBAが認定するうさぎの全品種である48品種を掲載し、各品種の特徴や、歴史、体のプロポーションについて、豊富なカラーバリエーションの美しい写真と共に紹介します。他には、血統書の見方、飼いうさぎのルーツ・アナウサギの生態・毛色の遺伝学など、うさぎについてもっと詳しくなれる情報が多数入っています。※本書は2010年10月刊行の「うさぎの品種大図鑑」を増補改訂したものです。旧版より新たに公認された1品種を加え48品種掲載。各品種の新たに認定されたカラーについても情報を更新しています。また、うさぎの品種についての情報を補うコラムや、うさぎ業界最前線の内容を加えた情報満載の本です。うさぎ好きのあの人へプレゼントにおすすめです。

【著者紹介】
町田 修:1997年、横浜にうさぎ専門店「うさぎのしっぽ」を創業。単に生体を売るペットショップではなく、「うさぎとの生活をつくるお店」を掲げ、飼い主とうさぎの生活がより快適に楽しくなるようなライフスタイルを提案し続けている。また、創業当初から日本にはなかったうさぎ用品をアメリカから輸入販売し、独自のコンセプトのもとさまざまなうさぎ用品の開発をしている。代表的なものに「わらっこ倶楽部」や「プロケージ」。また、横浜で毎年「うさフェスタ」を主催し、同時にARBA公認クラブのYOKOHAMA BAY RABBIT CLUB会長としてラビットショーを開催している。監修書に『うさぎの飼い方・楽しみ方』(成美堂出版)、『うさぎ 長く楽しく暮らすための本』(池田書店)など多数。

内容説明

日本では見られない美しいうさぎも多数掲載!アメリカ公認の全48品種。

目次

うさぎ品種図鑑48全公認種(アメリカン;アメリカンファジーロップ;アメリカンセーブル;イングリッシュアンゴラ;フレンチアンゴラ ほか)
もっと詳しくうさぎの血統や遺伝について(ラビットショーに行ってみよう;リマークカードの見方;ポージングについて;おさらい!うさぎの品種系統図;アナウサギの生態について ほか)

著者等紹介

町田修[マチダオサム]
1997年、横浜にうさぎ専門店「うさぎのしっぽ」を創業。また、横浜で毎年「うさフェスタ」を主催し、同時にARBA公認クラブのYOKOHAMA BAY RABBIT CLUB会長としてラビットショーを開催している

井川俊彦[イガワトシヒコ]
東京生まれ。東京写真専門学校報道写真科卒業後、フリーカメラマンとなる。1級愛玩動物飼養管理士。犬や猫、うさぎ、ハムスター、小鳥などのコンパニオン・アニマルを撮り続けて20年以上(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。