筆ペンで書く ゆる文字―贈り物に、あいさつ状に、最適な文字の形と季節の言葉

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

筆ペンで書く ゆる文字―贈り物に、あいさつ状に、最適な文字の形と季節の言葉

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年06月29日 12時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 144p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784416713709
  • NDC分類 728.07
  • Cコード C0077

出版社内容情報

筆ペンで書く味わいのある素敵なゆる文字を、贈り物やあいさつ状にそっと添えてみませんか。

筆ペンで書く、くずし文字の本です。
筆ペンを使った味わい文字の書き方を紹介します。

文字の書き方は、わかりやすく理論的に解説(ロジックを掲載)。
スミの筆ペン一本でかける味文字をメインとし、シチュエーションに応じたカラー筆ペンでかわいくカラフルに書くものなども展開します。

上品さを損なわないデザインで、季節で楽しめる事例や季節の言葉も紹介。
また調味料のビンなどに文字やイラストを書きおしゃれに収納、センスいいインテリアに変身する実用例も掲載します。

【著者紹介】
雑貨デザイナー、イラストレーター。著書に『手づくり文房具』『気持ちを伝える手づくり文房具』『封筒でつくる手づくり文房具』等がある。

目次

1 筆ペンで書いてみよう(まっすぐな線を書いてみよう;ぐるぐる線を書いてみよう ほか)
2 食をたのしく(おうちビュッフェ;おうち居酒屋 ほか)
3 おつきあいアイテムにひと工夫(ギフトのラッピング;ジャムのラベル ほか)
4 ゆるもじ字典(旧暦;春の季語 ほか)

著者等紹介

宇田川一美[ウダガワカズミ]
1970年東京生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。雑貨メーカー企画室勤務を経て、現在はフリーで雑貨や文房具の商品企画やデザイン、書籍での手づくり雑貨の提案やワークショップの講師などに携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まま

46
なるほどなるほど!やっぱり「書く」作業の他に「塗る」も必要なのね💦 筆圧だけでこんなに書けるものなの?💦と思っていたので納得いきました・・・が後はセンスの問題の様な気がするので、私に日常使いする日は遠そうです( ;∀;) そして借りる本ではなかったかな、時々練習しないとね。2021/03/07

><

35
初版2013年。筆ペンにもいろんな太さのものがあるんですね。筆ペンで書かれたオシャレな文字は、筆の筆圧で調節しているんだと思っていたら、絵を描くように塗りつぶしたりもしている様子。なるほど!書いた後から、太さを調節すればいいのか。小さい頃に習っていた書道で「一度書いた文字は書き直さない」という感じの指導を受けていた記憶。書き直しという概念が、頭になかったので、目から鱗。ゆる文字の書き方を新発見できました。2015/06/11

かずよ

24
自己流で書いてた字に似てるので買ってみました!ゆる文字って云うのね!更に極めてみようっと。2014/04/14

ごへいもち

17
読友さんご紹介本2019/11/26

ゆにす

9
こんなかわいい文字を書いてみたい!書けそうで、書けないなぁ(笑)見ているだけでも、楽しいです。2015/12/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7092817

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。