花束作り基礎レッスン―フローリストマイスターが教える初心者からわかる

電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

花束作り基礎レッスン―フローリストマイスターが教える初心者からわかる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 127p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416712252
  • NDC分類 627.9
  • Cコード C0076

出版社内容情報

初心者からプロまで必須の、花束の作り方の基礎を解説した本。ラウンドブーケからメカニックを駆使した花束まで、幅広く、詳細に紹介

花を束ねるだけ、というとてもシンプルな行為ながら、花屋さんの技術の中では実は難しいとされる花束作り。
本書では、ドイツの花の国家資格を持つ橋口学さんが、初心者からもわかるように花束の作り方を詳細に解説します。
自然風景から考える花束の構造や、作りたいスタイルによる花材の選び方、誰に、どのようなシチュエーションで贈るのか?による色合わせのコツなど、基本を懇切丁寧に解説。
作例は35点以上収録し、一つひとつの花束につき、使う花材や作り方のプロセスカットを大きく掲載しています。
花を組んでいく過程での細部の様子が一目でわかるようになっており、これまでの花束本にはない実用的な内容です。
基本となるラウンドブーケのほか、日本の贈呈シーンに欠かせない一方見の花束や、自然素材で作ったフレームを使ったものなど、知っておきたい花束のスタイルを網羅。花束作りを仕事にする花屋さん初心者から中級者、趣味でフラワースクールに通う方、自分で花束を作ってみたい花愛好家まで、すべての花好きの方に向けた1冊です。

花束用途別チャート/花束を作ってみよう(ラウンドの基礎徹底解説)/基本編:ラウンドの花束(コンパクト、高低差をつけて)/応用編:動きと空間を意識して(一方見、パラレル、フレーム、アシンメトリー)/花束を花器に入れて飾る/花束の歴史/橋口さんの畑

【著者紹介】
ドイツ国家認定フロリストマイスター。東京・スズキフロリスト勤務後、1997年渡独。ニュルンベルク・フロリスト職業専門学校にて修業、フロリスト資格を取得。2002年、フライジング・国立花き芸術専門学校ヴァイエンシュテファン卒業、国家認定フロリストとなる。その後ミュンヘンの花店に勤務し、合計およそ9年間のドイツ滞在を経て帰国。現在は神奈川県秦野市にて「花屋ハチグチアレンジメンツ」を主宰、日本各地で講習会を行うなど、幅広く活動中。

目次

1 基礎編―ラウンドの花束(ラウンドコンパクト;ラウンド高低差)
2 応用編―動きと空間を生かした花束(一方見;パラレル;フレーム;アシンメトリー)

著者等紹介

橋口学[ハシグチマナブ]
hashiguchi arrangements代表。東京フローレンスカレッジ講師。ちば愛犬動物フラワー学園講師。鹿児島県薩摩川内市出身。1993年から5年間、東京・銀座スズキフロリストに勤務し、鈴木紀久子氏に師事する。退職後に渡独し、ニュルンベルクにあるフロリスト職業訓練学校及び花店ブルーメン・グラフにて修行、フロリスト国家資格取得。その後フライジングにあるドイツ国立花き芸術専門学校ヴァイエンシュテファンに入学し、2002年卒業と同時にドイツ国家認定フロリストマイスターとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。