ハイレゾオーディオのすべて―オーディオファンとサウンドクリエイターのために、CDを超えた高音質デジタルオーディオの技術と再生のポイントを徹底解説

個数:
電子版価格
¥1,540
  • 電書あり

ハイレゾオーディオのすべて―オーディオファンとサウンドクリエイターのために、CDを超えた高音質デジタルオーディオの技術と再生のポイントを徹底解説

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月21日 09時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 222p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784416618899
  • NDC分類 547.3
  • Cコード C2055

出版社内容情報

話題の「ハイレゾオーディオ」のしくみとソフト制作から再生方法までを技術的に解説することで、高音質メリットを享受できる手引き書「ハイレゾオーディオ」はここ数年脚光を浴びている新しいデジタルオーディオの形式であり、
その一番のキャッチフレーズは「CDを超えた高音質」と言われ、一般ユーザーにも相応の
認知度となってきているが、一部のオーディオマニアを除いてハイレゾが浸透しているとは
思われない現状がある。
ハイレゾは音楽ファイル形式のフォーマットであり、その入手にはネット環境が不可欠である。

また、USBドライバーや再生ソフトのPCへのインストール/設定という作業が必要であり、
これはハイレゾ普及に対するマイナス要因のひとつとなっていることは間違いない。
ハイレゾに関しての解説書籍とムックは一般ユーザーにとって「音質が良い」と思わせる、
どちらかと言えばイメージ先行的なもので、核心についての理論解説はなされていない
ケースも見かける。

本書はこうした観点から、多くのユーザーにとってハイレゾオーディオに関する未知の
技術解説を行うものである。
大手半導体メーカーでハイレゾ技術の最先端を開拓してきた筆者が、高音質技術について
検証し、理論的バックグラウンドを基にハイレゾの仕組みについて徹底して解説するもので、
よい音を出すためのポイントを押さえ、ハイレゾへの理解が深まる内容となっている。

■目次
1.ハイレゾの前にデジタルオーディオの基本について 
2.デジタルオーディオ・フォーマット 
3.音楽ソフトの制作 
4.ハイレゾの始まり 
5.ハイレゾソフト(アルバム)の現状 
6.ハイレゾの再生 
7.ハイレゾ対応オーディオ機器のスペック表示とその意味 
8.ハイレゾを支える基幹デバイス

***********************************************************************

1.ハイレゾの前にデジタルオーディオの基本について 
2.デジタルオーディオ・フォーマット 
3.音楽ソフトの制作 
4.ハイレゾの始まり 
5.ハイレゾソフト(アルバム)の現状 
6.ハイレゾの再生 
7.ハイレゾ対応オーディオ機器のスペック表示とその意味 
8.ハイレゾを支える基幹デバイス

河合 一[カワイ ハジメ]
著・文・その他

目次

1 ハイレゾの前にデジタルオーディオの基本について
2 デジタルオーディオ・フォーマット
3 音楽ソフトの制作
4 ハイレゾのはじまり
5 ハイレゾアルバム/ソフトの現状
6 ハイレゾの再生
7 ハイレゾ対応オーディオ機器のスペック表示とその意味
8 ハイレゾを支える基幹デバイス

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

インテリ金ちゃん

0
分かったようで今ひとつ。音質を数字化するのはやっぱり難しい...2019/04/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12835451
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。