駄菓子屋の“超リアル”ジオラマ―懐かしアイテムと日本家屋の完全制作テクニック

電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

駄菓子屋の“超リアル”ジオラマ―懐かしアイテムと日本家屋の完全制作テクニック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 128p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784416617892
  • NDC分類 507.9
  • Cコード C0076

出版社内容情報

その細密さに、テレビや雑誌で話題のジオラマ作家・情景師アラーキーの書籍第3弾。

今回は、古き良き「駄菓子屋さん」をジオラマで1軒まるごと完全再現!
外観、室内、コーナー、モノ、とゾーニングしつつ、その工程をつぶさに紹介していきます。

駄菓子屋にお菓子がズラリと並ぶ光景は、多くの人の心に宿る風景ではあるものの、今では街で見かけることがほとんど無いもの。
本書ではその再現の仕方や世界観の作り方、魅せ方、細かなテクニックなど、多角度から解説していきます。

内容説明

心の奥深くに響きわたるノスタルジ。天才ジオラマにストからあなたへの贈り物。

目次

“駄菓子屋ジオラマ”のすべてを撮る
“駄菓子屋”を訪ねる
“駄菓子”を作る
“店先アイテム”を作る
“図面”を引く
“外観”を作る
“室内”を作る
“周囲”を作る

著者等紹介

情景師アラーキー[ジョウケイシアラーキー]
荒木智(あらき・さとし)。ジオラマ作家。1969年東京生まれ。中学時代に手にした模型雑誌から手法を習得し、本格的にジオラマ作りを開始、各種模型コンテストに出品し腕を磨く。大学で工業デザインを学び、1993年、東芝にプロダクトデザイナーとして入社。以降、趣味としてジオラマ制作を続け、30代前半、模型コンテストの受賞をきっかけに、各種模型雑誌からの依頼を受け、ジオラマ作品を多数発表。サラリーマンをしながら、ジオラマ作家として二足のわらじで活動を続ける。2014年にネットで拡散した作品が、「リアルすぎるジオラマ」としてテレビまどメディアで大きな反響を呼ぶ。2015年、ジオラマ作家として独立。CM用、博物館用、イベント用ジオラマの制作、おもちゃメーカーのコンサルティングなど、ミニチュア界にて広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Miyuki Usa

42
精巧…ノスタルジックでときめく。生で見たい!!2019/06/01

けんとまん1007

24
想像を超える創造性と努力。昭和の匂いがする。2019/09/13

ごへいもち

22
読友さんご紹介本。驚異的2019/06/19

そうさん

10
5歳5ヶ月。リアルな絵が好きなので、ジオラマも好きだろうなと選んだところ、食い入るように見ている。そのハマりようはこちらが引くほどで😁💦ずーっとこの本を持ち歩き、置いては見ながら絵を描いている。寝るときは枕元に置く。ジオラマ関係のお店に連れて行ったらどうなってしまうだろう。信号好きとしては、電車よりも道路を中心に街のジオラマを描きたいらしい。2020/01/17

みーさん

8
そばに指がなければ本当の駄菓子屋さんだと思うぐらい精巧。爪楊枝で作ったけん玉とか、細かい細かい作業。想像すると気が遠くなるような仕事。素晴らしい。2019/08/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13013046

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。