ビジュアルでわかるワインの知識とテイスティング―色・味・香りのしくみから、品種や産地、造り方、保存方法や食べ合わせまで

個数:
  • ポイントキャンペーン

ビジュアルでわかるワインの知識とテイスティング―色・味・香りのしくみから、品種や産地、造り方、保存方法や食べ合わせまで

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2021年09月22日 18時03分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 255p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784416615911
  • NDC分類 596.7
  • Cコード C0077

出版社内容情報

豊富なインフォグラフィックと分かりやすい解説で、ワインの基礎知識とテイスティングが学べる。本書では、カラフルなイラストレーションやインフォグラフィックスを通して、専門家がそれぞれのワインを専門的に評価する際の、実践的な考え方がひとめでわかるようになっています。

色や香り、産地や製造方法から、ラベルの読み方まで、豊富なイラストレーションで詳しく紹介し、実際のテイスティングにもとづいたステップアップの方法をお伝えします。

ワインにまつわる文化や歴史、食べ物とのマッチング、ショップで購入する際やレストランでの注意点まで、ワインの入門者からプロを目指す方まで、また、ワインを愛するすべての方におすすめの一冊です。

マーニー・オールド[マーニー・オールド]
マーニー・オールド:複雑なワインのテーマを、感覚に結びつけて解説することに取り組み、ワイン業界に新風を吹き込んだ人物。「フィラデルフィア・デイリー・ニュース」のユーモラスなワインコラムや、コロラド州アスペンで毎年開かれる「フード&ワイン・クラシック」のゲストスピーカー。元・マンハッタンの名門フレンチ・カリナリー・インスティトュートのワイン講座部長、アメリカ・ソムリエ協会の創業時の教育部門長も務めた。

中濱 潤子[ナカハマ ジュンコ]
中濱 潤子:ワインと食を中心に、女性誌、ワイン専門誌等で執筆。ヴァン・ナチュールのお祭りフェスティヴァン・スタッフ。毎年、日本ワインの生産者と消費者の交流を目指した「日本ワインのお話会」を主催。著書に『ヴァン・ナチュール自然なワインがおいしい理由』(誠文堂新光社)。

目次

第1章 ワインのスキルを高める(ワインのことばとテイスティング;ワインを選んで買う;ワインの提供と保存)
第2章 スタイルを理解してワインを楽しむ(ワインのスタイルを視覚でとらえる;白ワインのスタイル分布;赤ワインのスタイル分布;ワインと料理のマッチング)
第3章 ワインの構成要素をマスターする(ワインの醸造;ワイン用葡萄の栽培;“文化”という重要事項)
第4章 ワイン用葡萄品種と生産地域(知っておきたい葡萄品種;知っておくべきワイン産地)

著者等紹介

オールド,マーニー[オールド,マーニー] [Old,Marnie]
複雑なワインのテーマを、感覚に結びつけて解説することに取り組み、ワイン業界に新風を吹き込んだ人物。マンハッタンの名門フレンチ・カリナリー・インスティテュートのワイン講座部長、アメリカ・ソムリエ協会の創業時の教育部門代表も務めた

中濱潤子[ナカハマジュンコ]
ワインと食を中心に、女性誌、ワイン専門誌等で執筆。毎年、日本ワインの生産者と消費者の交流を目指した「日本ワインのお話会」を主催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。