• ポイントキャンペーン

お茶と和菓子のテーブルセッティング―和モダンの美しいおもてなし12カ月

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 127p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416613252
  • NDC分類 596.8

内容説明

和菓子とお茶の、美しいおもてなし12ヵ月。一月「新年を祝う」、二月「春を待ちわびて…」、三月「雛祭りを祝う」、四月「桜を愛でる」―歳時記や季節の行事をテーマにした、日本茶のためのテーブルセッティング。和の風情をふんだんに感じさせながらもモダンにしつらえた美しい食卓35例を一冊にまとめました。

目次

日本茶のテーブルセッティングの基本
お茶と和菓子のテーブルセッティング12カ月(一月―新年を祝う;二月―春を待ちわびて…;三月―雛祭りを祝う;四月―桜を愛でる;五月―夏も近づく八十八夜;六月―紫陽花に恋する;七月―七夕に願いを込めて;八月―涼を呼び込む;九月―月を眺める;十月―実りの秋;十一月―紅葉狩り;十二月―冬至の日に願う)

著者紹介

浜裕子[ハマユウコ]
英語、日本語講師を経て、フラワー・インテリア・テーブルコーディネートをはじめ食空間プロデュース、パーティー、イベント、広告などの企画、演出を手掛けている。最近は、歳時記、日本の生活文化を研究し、和と洋の融合、精神性の高いデザインをテーマにライフスタイル提案に取り組む。花のある暮らし、生活空間をアートすることをコンセプトに「花生活空間」主宰。「フラワー&テーブルコーディネーター養成講座」等開催。幸商事(株)代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

歳時記や季節の行事をテーマにした、日本茶のテーブルセッティングの数々。和の風情を大切にしたモダンで美しい食卓35例が一冊に。

毎年1~2月に東京ドームで開催されるテーブルウェアフェスティバルでのテーブルコーディネートコンテストでもお茶のある食卓がテーマに出されるなど、テーブルの世界で今いちばん関心を集めているのがお茶のためのテーブルセッティングです。それも、紅茶ではなく日本茶、茶室で行う正式なお茶事ではなく、リビングなどのテーブルで気軽におしゃれに楽しむおもてなしが注目を集めています。本書は1年を通して歳時記や季節の行事をテーマにしたお茶のあるテーブルセッティングを紹介。抹茶茶碗、汲み出しや湯呑、急須、銘々皿や菓子鉢など日本茶を楽しむうえで欠かせない器や道具の上手な選び方と、テーブルやクロスなど洋の素材との上手な組合せを提案します。和の風情をふんだんに感じさせながらもモダンにしつらえたテーブルセッティングの数々。12カ月ごとのおすすめのお茶と和菓子の組み合わせも豊富に紹介しています。

1月/新年を祝う(福茶で元旦・濃茶で新年のご挨拶・黒豆茶で上質なおもてなし) 2月/立春(節分・バレンタイン) 3月/雛祭り(子どもたちの集い・お彼岸) 4月/桜(お花見・花祭り・春の行楽) 5月/八十八夜(端午の節句・立夏・新茶) 6月/紫陽花(梅雨・夏至・夏越) 7月/水(七夕・夏のお茶会) 8月/涼を楽しむ(涼の演出・お盆・手土産でおもてなし) 9月/お月見(重陽の節句・秋祭り) 10月/紅葉狩り(秋の行楽・夜長を楽しむ) 11月/蔵出し茶(収穫・お茶のフルコース) 12月/冬至(正月迎え・雪見)
お茶のあるテーブルセッティングの基本?@テーブルコーディネートの基本(パーソナルスペースのしつらえ方、パブリックスペースの演出法、ビジュアルアクセントの作り方、布使い・色の組み合わせ等) ?Aお茶の種類 ?Bおいしいお茶の選び方・淹れ方 ?Cお茶に合う和菓子の選び方 ?Dお茶のテーブルセッティングに必要な道具(急須、湯呑み、湯冷まし、茶托、お盆、お敷き等) ?E花のあしらい
コラム お茶の上手なアレンジ法(キレイな緑の出し方、お茶のグラデーションの作り方等)etc

【著者紹介】
フラワー&空間コーディネーター。恵泉フラワースクール、英国コンスタンス・スプライフラワースクールでフラワーデザインを学ぶ。英国王室デザイナー、メリー・アダムス氏に師事。ガーデン、インテリアデザイン、テーブルセッティングを学び資格取得。食空間プロデューサー丸山洋子氏に師事。現在、フラワー、テーブルコーディネートをはじめ、暮らしの提案、生活空間をアートすることをコンセプトに「花生活空間」を主宰。