Seibundo mook<br> デザインノート 〈no.40〉 - デザインのメイキングマガジン 新時代をリードする、今注目すべき日本の女性クリエイター15人

個数:

Seibundo mook
デザインノート 〈no.40〉 - デザインのメイキングマガジン 新時代をリードする、今注目すべき日本の女性クリエイター15人

  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 誠文堂新光社(2011/11発売)
  • ポイント 16pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4変判/ページ数 127p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784416611050
  • NDC分類 674.3

出版社内容情報

ナチュラル指向、エコ、脱大量消費を感じさせる、ソフトな表現で注目される女性のアートディレクターの現場を徹底取材

特集 女性アートディレクターの世界:ナチュラル指向やアンチ大量消費、リサイクル、エコなどがキーワドとなっている現代社会に、女性のアートディレクターの持つソフトな表現やアプローチが注目されている。そんな女子力を発揮しているアートディレクターの最新作や話題のデザインが出来るまでを、彼女たちの仕事場からリアルに伝える。
今、性別を超えて、デザイン界のトップを走る森本千絵を筆頭に、美大生や若手デザイナーたちに人気が高いユニットのD-BROS.の渡邊良重、紙の質感や文章の持つ空気を巧みにデザインする装丁家として有名なミルティイソベなど、独自の世界で見るものを虜にする10名近くのアートディレクターの世界を作品のメイキングを通して解説する。

取材対象:森本千絵(goen)、渡邊良重(D-BROS.)、高井薫(サンアド)、ミルティイソベ、坂崎千春、長島りかこ(博報堂)、帆足英里子(ライトパブリシティ)、関本明子(ドラフト)、安達明日香(graund)、深沢亜衣、中谷ゆり、安田由美子 予定