金田一耕助語辞典―名探偵にまつわる言葉をイラストと豆知識で頭をかきかき読み解く

個数:
電子版価格
¥1,760
  • 電書あり

金田一耕助語辞典―名探偵にまつわる言葉をイラストと豆知識で頭をかきかき読み解く

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月19日 17時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784416520024
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0095

出版社内容情報

ぼさぼさ頭に下駄ばき、うだつのあがらない風采なのに実は名探偵、金田一耕助は、横溝正史の生みだした日本で最も有名な私立探偵です。

毎年のようにドラマや映画になる金田一をテーマに、原作小説はもとより、歴代の金田一俳優、当時の流行や時事用語まで、稀代の名探偵を徹底分析し、イラストたっぷりの辞典に仕上げました。

巻末付録:金田一耕助着せ替えパラパラ

内容説明

金田一耕助にまつわる辞を50音順に配列。イラストとコラムも充実。

著者等紹介

木魚庵[モクギョアン]
1967年千葉県生まれ。金田一耕助勉強家を自称。1995年にWEBサイト『金田一耕助博物館』を開設。西口明弘名義で『金田一耕助The Complete』『横溝正史研究』『金田一耕助映像読本』などに金田一耕助関連の記事を執筆。『金田一耕助語辞典』が初の著書

YOUCHAN[YOUCHAN]
1968年愛知県生まれ。イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

199
先日読んだ『江戸川乱歩語辞典』に続いて、シリーズ第二弾読みました。本来でしたら、辞典のタイトルが「金田一耕助」ではなく、「横溝正史」のはずですが、五月蠅いことは言わず楽しく読みました。本辞典の2番目の言葉に明智小五郎も登場します。 https://www.seibundo-shinkosha.net/book/general/48473/2020/09/03

山猫

24
著者の耕助愛が溢れた一冊。借りて読むのではバチが当たると思い、購入することにしました。2020/10/30

ハスゴン

24
次のシリーズは何を出してくれるのか楽しみです。2020/09/08

那由多

21
図書館で借りてパラリと数ページめくっただけで確信した。これは買わねばならない!金田一耕助ファンも、これから読んでみたいと思ってる人も絶対手にすべき必読の書。現在では使わない言葉なども説明されているので、今までわかってなかったことも分かり大変役立った。すぐにも購入せねば。2022/05/25

nishiyan

14
横溝正史が生み出した名探偵金田一耕助にまつわる言葉を50音順に並べ、イラストと豆知識で読み解く辞典。「ALL ABOUT金田一耕助」「金田一耕助を巡る人々」「金田一耕助住居図解」は眺めるだけでも楽しい作りとなっている。貴重な資料が引用されたコラムは興味深かった。用語解説はネタバレにならない良い塩梅で書かれており、改めて原作や映像化作品、元ネタとなったであろう作品に当たりたくなった。膨大な作品群と向き合って本書を書き上げた著者の木魚庵氏とイラストレーターのYOUCHAN氏お二人の熱意と苦労に敬意を表したい。2023/06/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16339751
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。