基礎からわかる天文学―太陽系から銀河、観測技術や宇宙論まで宇宙のしくみがよくわかる

個数:

基礎からわかる天文学―太陽系から銀河、観測技術や宇宙論まで宇宙のしくみがよくわかる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月21日 20時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 351p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784416211328
  • NDC分類 440
  • Cコード C0044

出版社内容情報

宇宙はどのような構造で、どのように調べるのか。夜空に輝く身近な星や星雲、遥かな銀河まで、宇宙の成り立ちをビジュアルで解説。

「宇宙(天文学)の基本」を解説するというテーマの書籍は、これまでにもさまざまなものが出版されてきましたが、内容が多岐にわたることもあり、すべてを網羅しつつ読みやすい、決定版といえるものがありませんでした。本書は図版を豊富に組み込み、太陽系,恒星、銀河など項目別に詳細にわたり解説していきます.読み物としても読み応えがあり、平易な文体のため雑学程度でも天文学に興味を持つ一般の方でも理解できる内容です。また用語解説も掲載するため、類書を読む際に辞典的な使い方をすることも可能です。従って、現在宇宙について学んでいる学生にも最適な内容であり、参考書としても機能するものです。まったくの初心者から、さらに知識を含めたい方などさまざまな読者層に対し最適な内容の天文学の決定版です。

天文学全般について網羅し基礎的な内容を平易な図版と文章で解説する。                                   第1章 太陽系  
第2章 恒星  
第3章 星雲  
第4章 天の川銀河  
第5章 銀河  
第6章 宇宙を調べる方法  
第7章 宇宙論

【著者紹介】
鹿児島大学理学部物理科学科・大学院理工学研究科教授理学博士。1959年1月13日、東京都大田区羽田生まれ。早稲田大学理工学部卒、東京大学大学院理学系研究科修了。研究活動のほか、天文普及活動も積極的に展開しており、一般向けの講演会の講師も多数引き受けている。所属学術団体―日本天文学会正会員、日本物理学会正会員、国際天文学連合(IAU)会員、天文普及教育研究会(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

第1章 太陽系
第2章 恒星
第3章 星雲と星間物質
第4章 天の川銀河
第5章 銀河
第6章 宇宙論
第7章 宇宙を調べる方法
第8章 宇宙を理解する基礎理論

著者等紹介

半田利弘[ハンダトシヒロ]
鹿児島大学理学部物理科学科大学院理工学研究科教授。理学博士。1959年1月13日、東京大田区羽田生まれ。早稲田大学理工学部卒、東京大学大学院理学系研究科修了。東京大学大学院理学系研究科付属天文学研究センター勤務を経て現職。研究活動のほか、天文普及活動も積極的に展開しており、一般向けの講演会の講師も多数引き受けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Musa(ムサ)

1
入門より一歩踏み込んだ内容。天文学について幅広く扱っている反面、少し説明不足な感もあったりします。2020/04/30

大熊真春(OKUMA Masaharu)

1
やさしく書いてある。だけどなんか私にはピンと来なかった。読書意欲が続かず図書館に返した。2015/10/02

天澤 眞輝

1
「『天文学』を勉強してみたい~♪」と“志!”を抱いたとき、図や写真を見ながら、ゆっくり文章を読み解いていく…(※数式は‘ほとんど’無いので文系の方も大丈夫☆)天体についての知識が系統的に網羅されているため、読後には初心者から入門者へとレベルアップできてしまうお薦めの一冊♪♪その後は、ぜひぜひ『物理学の世界』に足を踏み入れて欲しいです~~o(^O^)o2013/03/09

van

0
始めて天文学の本を買いましたが、基本的な物理、数学についても書かれてあって、入門者にとって丁寧な本だと感じました。2020/09/22

ゆりいか

0
基本的な天体の誕生過程や天文用語が解説されていてるし、観測方法や観測器の説明もあって一冊で広い範囲に触れられる。2016/07/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4319974
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。