高品位スピーカーシステム―シミュレーションと測定で完全製作!

個数:

高品位スピーカーシステム―シミュレーションと測定で完全製作!

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年07月10日 12時19分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 241p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784416108031
  • NDC分類 547.31
  • Cコード C2055

目次

第1章 ドライバーとTSパラメーター(スピーカードライバーの構造;TSパラメーターとは ほか)
第2章 スピーカーエンクロージャーの設計(スピーカーエンクロージャーの種類と構造;PCを使った特性のシミュレーション ほか)
第3章 オーディオ特性(物理特性とは;特性測定法 ほか)
第4章 スピーカーシステムの製作例(工具と素材の準備;フォステクス12cm口径フルレンジドライバー;F120A用エンクロージャーの製作 ほか)
第5章 スピーカーシステム設計の関連技術(クロスオーバーフィルターの設計;TSパラメーター値のバラツキと変化 ほか)

著者等紹介

新井悠一[アライユウイチ]
1940年東京に生まれる。学生時代はアンプの製作に熱中。その後スピーカーシステムの測定、木工、コンピューターに興味を持ち、本業の傍らスピーカーシステム製作のDIYに熱中。『無線と実験』1984年3月号に「パソコンを使ったスピーカーシステムの測定」を投稿して以来、現在も同誌にスピーカー関連記事を寄稿している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。