一冊でわかる名画と聖書―107の名画とともに聖書のストーリーを解説

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784415309873
  • NDC分類 723
  • Cコード C2016

内容説明

「天地創造」から「最後の晩餐」まで一冊でわかる。『旧約聖書』と『新約聖書』それぞれわかりやすく紹介。

目次

聖書をひもとく
第1部 『旧約聖書』―the Old Testament(創世記と族長の時代;イスラエル王国の盛衰)
第2部 『新約聖書』―the New Testament(メシアの誕生;イエスの試練と伝道の始まり;イエスの教え;受難物語;使徒の時代)

著者等紹介

船本弘毅[フナモトヒロキ]
1934年生まれ。関西学院大学大学院神学研究科修了、ニューヨーク・ユニオン神学大学大学院、スコットランド・セントアンドリュース大学大学院に留学。同大学より博士号(Ph.D.)受領。サムエルラザフォード賞受賞。関西学院大学教授・宗教総主事、南メソジスト大学客員教授、東京女子大学学長などを歴任し、現在関西学院大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Natsuki

49
聖書を題材とした名画に、聖書のあらすじや関連情報、鑑賞ポイントの解説を添えて紹介した一冊。ページ数以上にボリューム感あります!読み終えるのに結構時間かかりました(^^;聖書の順序に沿った構成になっているので、話の流れも掴みやすい。相関図や地図が載っているところもありがたい♪予備知識無しで感じる部分も大切にしたいけれど、本書によってより広く深く鑑賞できることもまた嬉しい(*^^*)「ゲントの祭壇画」「岩窟の聖母」「キリスト昇架」「キリスト降架」など、本書を読んでから鑑賞したかったな。またいつの日か☆彡2015/04/29

おせきはん

23
これまで何冊かの本を読んでも理解しがたかった聖書の流れを俯瞰でき、とても参考になりました。紹介されていた名画は、見たことのあるものも含め、いずれ現地で見たいです。2021/09/28

洋平

9
『カラマーゾフの妹』に再三登場した新約聖書のカナの饗宴。本書では『カナの婚礼/パオロ・ヴェロネーゼ』が紹介されています。ヨルダン川でヨハネの洗礼を受けたイエスは、やがてペトロはじめ十二使途を選抜し各地で伝道を行っていく。ある時カナで開かれた婚礼に母マリアとともに招かれたイエスは、水を葡萄酒に変えるという最初の奇跡を起こす―。一方ヨハネは、義兄と結婚したヘロディアを批判したことから彼女の憎しみを買い、踊る"ファム・ファタル"サロメに首を所望され斬首される。『出現/ギュスターヴ・モロー』は何度見ても不気味。 2013/02/02

Christena

8
聖書を題材にした有名な絵画を、聖書の物語とともに解説した本。別の画家の同じテーマを扱った絵画も紹介しているところが良かった。また、各章の最初には、登場人物の相関図と簡単なあらすじもあり、聖書のストーリーを分かりやすく解説している。現地の地図や現在の様子(写真)も豊富。2015/04/25

bibliophage

5
キリスト教のことを知りたいと思いながら、なかなか学ぶことができていなかったので、この本を読んで重要なテーマ(ストーリー)がわかりよかった。絵画好きとしては、全それぞれのテーマに名画がついていたので楽しく読めた。2015/05/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1900700

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。