• ポイントキャンペーン

成美文庫
キヤノン式「稼ぐ社員」の仕事術―自分が「高収益体質」に変わる43のヒント

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 236p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784415073767
  • NDC分類 159
  • Cコード C0130

内容説明

成功には共通法則がある。キヤノン、リコー、トヨタの方式を実践してきた著者が「最強の仕事術」を導いた!仕事は学びだ。仕事は変化である。利益を上げ続ける技術が必ず身につく本。

目次

第1章 仕事に「転機」をつくれ―仕事は変化である
第2章 「あと一歩」の行動力をつけていく―仕事は具体性である
第3章 ムダを具体的につぶしていく―仕事は速さである
第4章 「仕事で成長する」コツを知ろう―仕事は学びである
第5章 組織と自分の距離をつめていく―仕事は連携である
第6章 「大局」から幸福になろう―仕事は一生モノである

著者等紹介

神戸健二[ゴウドケンジ]
1946年長野県生まれ。横浜国立大学工学部卒。工業高校卒業後リコーに入社、市村清奨学生として働きながら大学を卒業。製造現場、生産技術、生産管理、特許管理などの業務をへて、リコー時計(現リコーエレメックス)に出向し、事業再建を実践した。その後、リコーおよび子会社の採算体質強化を推進。中国とリコーの合弁会社・上海理光FAX有限公司の設立に副総経理として参画。さらにリコーユニテクノ社長として同社を再建させる。退社後は神戸経営総合研究所を創立、リコー式はもちろん、キヤノン式、トヨタ式などを総合した「人づくり、モノづくり、顧客づくり」の経営手法を追求している。また、カルマン社や日本能率協会でも、人材育成、生産改革、経営指導などのコンサルティングで活躍中。「日本企業復活のお役立ち」を追求している
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

やまちゃん0

0
新しいことを試みるときは人の気持ちを大切にすること。気持ちを無視して、権力や理屈で押し切ろうとすると反発される。どんな不安があるのかをよく聞き、なぜ変えなければならないのか、どのように変わるのか、をよく説明して、理解と納得が得られれば、人は積極的に協力してくれる。まさにこれがキヤノンの原点。信頼関係。2012/01/06

rokaterazza

0
気づき「人は勘定だけでは動かない。まずは感情にはたらきかけることだ」「時間にオンとオフはあるが、問題意識にオフはない」「したことで実力がわかる。しなかったことで人物がわかる」2010/06/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/480266

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。