成美文庫
知恵を出す技術―頭に「限界」はない!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A6判/ページ数 249p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784415070759
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C0130

内容説明

いい考え方ができても、自分でそれに気づかない人がいる。応用ができず、いつもゼロから考える。あなたはどうか。いい考え方を蓄積し、体系だてているか。この差は大きい。重要なのは「いい答え」より「いい答えを導く考え方」なのだ。本書で、それを一挙に身につけてほしい。

目次

1章 「とっさの知恵」は練習で出る(とにかく「早く結論を出したい」人に;「出遅れ」からのし上がりたい人に ほか)
2章 「節目の知恵」で人生を変える(今を「転機」にしなければならない人に;「新しい自分」を開拓したい人に ほか)
3章 「仕事の知恵」を劇的に増やそう(努力のわりに成果が小さい人に;戦略不足を感じる人に ほか)
4章 「オリジナルな知恵」の確立法(「数字に弱い」と思い込んでいる人に;もっと「深みのある毎日」を生きたい人に ほか)
5章 知恵を「叡智」に深めよう(時には「天才肌」になってみたい人に;誰にもない「自分の道」を見つけたい人に ほか)

著者紹介

矢矧晴一郎[ヤハギセイイチロウ]
1929年東京生まれ。慶応大学経済学部卒業後、51年富士銀行に入行。外国部、調査部課長代理、業務管理部調査役を歴任。69年同行を退職、ボストン・コンサルティング・グループ本社(アメリカ)に入社。71年帰国し、同社東京支社主任研究員となる。72年日本タイムシェア常務取締に就任。80年矢矧コンサルタント株式会社を設立し代表取締役に就任。96年矢矧経営研究所を設立し現在に至る