成美文庫<br> スラスラと会社の数字が読める本―利益のしくみが見えてくる

成美文庫
スラスラと会社の数字が読める本―利益のしくみが見えてくる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 249p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784415069302
  • NDC分類 336.92
  • Cコード C0133

内容説明

決算書は「会社の通信簿」だが、経理担当者でない限り、すべてを理解する必要はない。大雑把な見方さえ身につければそれで十分。本書は会社の収益性、安全性から将来性の読み方を図解で説明する一冊。

目次

序章 身近な数字の興味から一歩を踏み出そう
第1章 仕事の数字に強くなれば武器になる
第2章 基本の基本―人に聞けない決算書の読み方はこれだ
第3章 これさえ知れば他社の経営数字はラクラクわかる
第4章 収益力・成長力から一歩リードして将来を読む
第5章 ひとめで資金調達力を判断する法
付章 復習問題にチャレンジ!実力を試してみよう

著者紹介

本郷孔洋[ホンゴウヨシヒロ]
岩手県生まれ。早稲田大学大学院商学研究科修了。本郷公認会計事務所代表。公認会計士・税理士。国学院大学講師。ソフトな人当たり、ユーモラスな話術

徳田孝司[トクダタカシ]
愛媛県生まれ。長崎大学経済学部卒。公認会計士。大学卒業後、監査法人朝日会計社勤務後、昭和61年本郷公認会計事務所入所。事業継承、税制改正などの分野を得意とする